中川式玄米の炊き方指導2743  Kaさん(127-1)

初投稿ですね がんばりましょう。
残念ながら一発合格パスポートというわけには行きませんでしたが良いたきあがりです。
なにが足りなかったかというと「火加減」ですね。 コンロ(ボンベ)が無くて都市ガスコンロで一回目を炊かれました。 そして都市ガスでの弱火の限界が炊きあがりに出ているのです。  すこし焦げ色が強いところに表れています。
焦げ色の許容範囲があります。 薄狐から焦げ茶色まで。を守ってください。
今日のは部分的にほぼ黒い焦げがでているのでそのぶん火が強かった(弱火に調節しきれなかった)ということです。
弱火がキメられたほうがピピカシャンに近づくことを実感できますように。
次回は準備万端にしてパスを狙ってください。
52点



料理の画像を弱い逆光で撮れているので良いのですがすこしご飯の表情が陰暗いです。
すこしMacのプレビューで補正しました。 参考にして下さい。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Shiori のコメント:
    すみません、こちらのコメントを今、拝見しました。
    ありがとうございます。
    補正、以後気をつけます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です