中川式玄米の炊き方指導2737  Kaさん(126-2)

イラ感が抜けてきてだんだんふうわりしてきましたね。
蒸らし時間が思ったよりも残ってしまうのはその前の工程に原因があります。炊飯中の湯気の様子をよーく観察して私のデモの記憶と比べてみてください。
撮影は順光といってあなたの真上かやや後ろに電灯があるでしょう? ですからあなたの頭の影がお茶碗の左にかかっています。  弱逆光になるような位置で撮影しましょう。
ピピカシャンに近づけられたらパスが出ますね。 もう一息です。
52点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. かあさん のコメント:
    ありがとうございます。
    弱逆光ですね。意識します。
    炊飯中の湯気ですね。
    毎回丁寧にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です