中川式玄米の炊き方指導2723  Niさん(125-1)

美味しそうに炊けています。 皮感も減ってきています。
焦げがすこし濃くなったのは炊飯時間を正規の時間に戻したことが原因ですね。
これは火加減が一定に調節できているということなので素晴らしいのです。
画像の話をします。
お使いのデジカメからの撮って出しでしょうか?一度PCに落として補正加工をされているのでしょうか?  すこし暗くて暖色が強いようです。 本当にこの色にあなたの目に映っていればよいのですがいかがでしょう?
すこし私が補正をしてみました。 もしこっちのほうが炊きあがりに近いようであれば参考にしてください。 いえいえやはり私の画像の方が近いです。という場合には「陽」が強いので「ピンがマックスで居られる範囲で一番弱火」に調節しましょう。
炊飯時間は1分減らしてください。
52点

補正例


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. 125-1 のコメント:
    ありがとうございます。
    パソコンではトリミングはしていますが補正はしていません。

    改めて現物を見ましたが、やはり補正いただいたほど白っぽくは無く、色味としてはお送りしている方が近いです。カメラ自体が少し暖調に濃いめに写るのかも知れません。室内なのでホワイトバランスがどれにしてもピッタリ決まらないので次はパソコンで見たままに近づけるように調整してみます。
    ですので、アドバイス頂いた通り、条件を変えて炊いてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です