中川式玄米の炊き方指導2696  Shさん(124-5)

焦げ色が収まってきましたね。 見るからに皮感がつよい炊きあがりになっています。
食べていて口のなかにもしゃもしゃ皮が残る感じがするでしょう。 これを可能な限り無くして行く炊き方が中川式玄米炊飯なのです。
しかしこの米は自然農法米であり、愛クラスで説明したように手強いのです。 パスポート品質に炊くまでにはかなり練習を重ねる必要があると覚悟しておきましょう。
いちばん手っ取り早いのは米を変えることです。 米の選び方もお教えしましたね。あれにのっとって自分に合う、慣行農薬不使用栽培の玄米を探しましょう。
腕が上がってから自然農法のご飯にチャレンジするのが良いと私は思っています。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. 真音 のコメント:
    ご指導ありがとうございます。
    愛クラスから日が経たない内に炊飯したいとこのお米を炊きましたが、未だ練習中の私に炊けるほど生易しいものではありませんでした。
    お米探しを優先いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です