桂剥き投稿2018  Waさん(111-3) 最終投稿



初期のころから直すべき癖を説明し課題を出し続けていましたが、とうとう最後まで直しきれませんでした。 投稿頻度が落ち始めた頃からやめたい波動がどんどん伝わって来ていました。
たった1ヶ月で上達をはかろうと言う授業ですから、無駄な練習、無駄な日数を重ねている暇はいっさい無いのです。  治らないくせを直すには今まで誰も割ってくれなかった自分の殻をうちから自分で蹴破って新しいことを赤子のように学ぶ強い意思の力が必要です。 強い意思は強い身体に宿ります。
授業のときに、私が「体力無いねぇ」と立ち方の指導をしたときあなたは「無いからここにつけに来てるんです」と言われましたね。 そこがちょっと無理なところなのです。
あなたは月の内たった1日だけむそう塾に居られます。 あとの29日間はご自宅で過ごされます。
ということは月に1日の訓練で体力がつくと思っているのかもしれませんが無理です。 残りの29日間をどう生きたか? で次のむそう塾 での授業が実りあるものになるのです。 ぜひ覚えておいてください。
投稿は今日で終わりますが、何をどうすれば治るのか、あなたにあった練習法は。ミミタコになるほど授けました。 殻をわれたあなたがそのアドバイスをスポンジのように吸収して開眼してくださるのをまっています。
お疲れさまでした。



カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. のりこ のコメント:
    中川さん、1ヶ月間のご指導をありがとうございました。

    上達したくて練習していましたが、
    自分の能力の低さと強い意思が足りないことにより癖が直せず、
    とても悩みました。
    そして、行き詰まったまま最終日を迎えてしまいました。
    ご指導を頂いたのにも関わらず、申し訳ありませんでした。

    体力の件は中川さんのおっしゃる通りです、
    大変失礼致しました。
    29日間の生き方が大切とのこと、覚えておきます。

    沢山のご指導をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です