桂剥き投稿2018  Niさん(117-3)  最終投稿



大根シートの下のはしにある透明な横LINEは右手親指が尺取り虫になって親指先で大根シートをプレスして細胞を潰している部分なのです。 もしこれをぴら〜んしたらくっきりと横線が入っているのが判るでしょう。
尺取り虫を直し、親指と人差し指の股を締めて合谷の筋肉で親指の指紋をやさしく大根にあてがうように剥きましょう。
刻みで、切ったものを包丁の刃をまな板に押し当てたまま横にスライドさせるのはNGです。 刃は刃の方向にしか動かしてはいけません。 刃に直角の動きをさせると刃こぼれして切れ味が極端に落ちるので注意しましょう。
今日で1ヶ月が終わりました。 1ヶ月間の自分を見てどうでしたか? 思う存分悔いなく練習ができたでしょうか?
ゆっくり今夜は振り返って見てください。 そしてこれからの練習計画をたててくださいね。いつでもアドバイスします。
お疲れさまでした。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です