秘伝コース6月の復習  Isさん(84-3)

美味しそうに出来ています。  頑張って作りましたねぇ。 りっぱな向付になっています。
鯛の赤いラインと南京の黄色いラインがハの字正三角形盛りになっているので赤線にずらしましょう。
どんどん練習して薄刃の桂剥きも練習してください。
硬い南京を剥くと「あぁなんて大根って柔らかかったんだ・・・」と反省するでしょう?
そうなんですよ。



鯛の活きが良い事もありますが、すこし煮崩れが激しすぎましたね。 箸で触って崩してしまった部分もあるのでしょう。
復活しきらなかった巨神兵?ぽくなってしまいました。
もっと煮汁のツヤ照りを仕上げにまとえるように。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. ミホ のコメント:
    ご指導ありがとうございます。
    まさに、大根は柔らかいんだと実感しながら剥きました。盛り方に注意します。
    あら炊きも煮汁の量に注意して仕上げるようにします。
    鯛のお料理に飽きる事なく食べられるのは沢山の料理法を教えて頂けたからです。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です