桂剥き投稿2018  Yuさん(94-4)



赤ペン練習が間違っていますね。 指や赤ペンの尻が砥石に触れているでしょう?
触れてはいけません。ギリギリに浮かせて前後させます。 ギリギリって何センチか言うてくれないとわかりませんと思われるでしょうから言いますと2ミリです。
包丁砥ぎは刃を砥石に押し付けてこすっています。 これは違うのです。 どんどん砥石と包丁が減って排水口に流れていってしまいます。
赤ペンのように刃が砥石に触れないように表面の水にだけ触れるように包丁を持ち上げて前後させましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. まき のコメント:
    中川さま
    ご指導ありがとうございます。
    指も砥石に触れたらいけないという点をまったく間違って覚えてしまいました。
    申し訳ございませんでした。
    「2ミリ」と「表面の水に触れる」がとてもイメージしやすく、
    しっかり意識します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です