桂剥き投稿2018 Waさん(111-3)



包丁砥ぎは動きがゆっくりすぎますのでもっとテンポ良く動かしましょう。
Air桂剥きは大根と同じテンポで回します。2種類の動きを練習しないようにしましょう。
まだまだ力んでいます。 柔らかい大根を剥くのに力は不要なのです。 それに気がつけるように。


 


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. のりこ のコメント:
    ご指導をありがとうございます。

    包丁研ぎをテンポ良くすること、
    エアーと桂剥きのテンポを合わせること、
    力みの解消を意識して練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です