桂剥き投稿2018  Waさん(111-3)



赤ペンは上手です。 包丁砥ぎも上手ですが裏面(左面)しか動画で見ていないような気がします。 両面とも撮影しましょう。 もっと音が静かになるように砥ぎましょう。
桂剥きは右手に力が入りすぎです。 こんなに力を込めていると注ぎの段階指導にはいれませんので力みを抜いてください。
刻みが上手になってきました。 リズミカルに同じ幅にきざむ練習をしましょう

包丁砥ぎの時の刃と砥石の角度が間違っていますね。10円玉の隙間が確保できていないので傷がどんどん広がっています。 画像に線で示しておきます。
赤い矢印の幅しか砥石に触れないように。 寝かせ過ぎですね。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. のりこ のコメント:
    アドバイスをありがとうございます

    研ぎも桂剥きも刻みも難しいので、練習をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です