桂剥き投稿2018  Fuさん(37-7)



素晴らしい投稿です。 いえいえ、上手とは言うていない(笑) 投稿の仕方が素晴らしいのです。 なにを見てほしいのか?わたしにどうしたら伝わるのかを丁寧に動画にしています。 ですからあなたの修正ポイントが一発でわかりました。

それはこの青い丸の部分、ここの力み、握り込みが強すぎるのです。 嫌の敵ほど握っていますからどんどん逆パイロンになるのです。 ここを軽く落とさない程度の強さでにごりましょう。 「包丁を持つ力加減は掴んだ小鳥が逃げないように、掴んだ小鳥が死なないように」といいます。 あなたのは小鳥が即死していますw すぐに直しましょう。


まだまだ力を入れて砥石に押さえつけています。 ハガネの部分がピカピカツルツルになるように泥で砥いでください。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. 菜花 のコメント:
    中川さん

    診て下さり、ありがとうございました。
    「包丁を落とさない程度に軽く握る」
    とてもシンプルなのですが、いまの私にはとても難しく感じています。これが、私の頑なな癖なのだと改めて教えて頂きました。
    真摯に向き合います。

    大先輩にアドバイスを頂き、撮影を試行錯誤している最中です。中川さんに診て頂ける機会を大切に…をいつも心に留めて、練習に勤しみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です