桂剥き投稿2018  Urさん(100-1)

はじまりましたねー。 がんばりましょう。楽しんで苦しんでください(笑)
動画のURLらしきものが添付されていたのですが、と表示されます。 ただしく動画がユーチューブにアップロードされいるか私にメールする前に自分でも動画再生してみる癖をつけましょう。
桂剥きはまずはAir桂剥きを徹底的に、そのイメージのまんま大根に向かう。という繰り返し練習をしましょう。
まずは厚みは気にしないで続ける。まな板の幅、まな板1往復、2往復とだんだん続ける長さを延ばしていきます。

まずは人に伝えるということを意識して。 何を見せたいのか? この場合一番手前の断面を見せたいのですからそこにピントを合わせます。 見せたいところにピントを合わせられるようにすぐ練習しましょう。 基本です

こちらは正しくピントが合っています。 これは相手に伝わりますね?
桂剥きの最重要課題はなんだと思いますか? 細く刻む? 違います。
それも大事ですがいちばん大事なのは「揃える」ということですしかも断面正方形に揃える。 これを目指しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. うらら のコメント:
    中川さん
    ご指導有り難うございました。
    動画みれないもの送ってしまい申し訳ありませんでした。
    確認してきちんと送れる様にします。

    正しく伝わる様に考えて丁寧にやっていける様に頑張ります。
    動画とともにまた送ります。よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です