上級幸せコース12月の復習  Isさん(85-1)

今日も進化していますね、と言いたいのですが進む方向を間違いましたね。
結果的に後退しています。
なんでっ!? って思われるかもしれませんがこっちに行ってはいけないのです。
これは包丁砥ぎにも通じる部分なのでイラストで説明しておきますね。大事なことです。

わかりますか? あなたは上の花びらに向かっています。前回の褒めた花びらはそうではありませんでした。 見返しておいてください。
包丁砥ぎでは刃を砥石に対して60-70度にあてがうと左のようになります。 右の刃のようにデフォルトのRを保つには45度であてがう必要があるのです。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. クリちゃん のコメント:
    中川さん 

    振り返ってみれば、曲線を描こうとするあまりいやらしさを出してしまいました。
    包丁をあてがう角度に気をつけます。

    確かに砥ぎも左のイラストの包丁に近づきつつあるので注意します。

    色々なことが繋がっているんですね なんだか凄いです。

    丁寧なイラストでのご指導を活かして引き続き頑張ります!

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です