幸せコース12月の復習  Kaさん(93-4)



一杯目の鍋温度が低いですね。 鍋を振らずに箸で返そうとして甘挟みができずにチョッキンしてしまいました。 鍋を振る 甘挟みができる箸の持ち方 この2つを練習しましょう。
上げてはいけません。下ろすのです。 ダンボールと同じように。 ダンボールではうさちゃんピョン!はしないでしょう? 卵になったら出てくる癖を取りましょう。
何度も焦げ面ができています。 焦げるまでに焼く。 これしか防ぐ方法はありません。

盛り付けのLINEが間違っているので線を入れてみました。 きっと理解できると思います。 赤いほうが正解です。


カテゴリー: 出し巻き投稿 パーマリンク

コメント

  1. 京子 のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございます。

    甘挟みが全くできないまま練習をしてしまいました。
    これからの課題を明確にしてくださりありがとうございます。

    玉子でも混乱しないように下ろす動きを身に付けます。


    盛り付けのLINEのお手本もありがとうございます。
    きちんと理解できたかどうかやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です