上級幸せコース12月の復習  Naさん(91-4)

うーん、美しいですねぇ。 あなたにこんな色気を出す力があるなんて驚きです。
月一のレッスン以外に毎週毎週京都に通って、文句の一つもつらそうな顔一つも見せずにスタッフの仕事を頑張ってくれています。
その背中には何十名のご婦人の視線が注がれています。 ご婦人は働く男の背中が好きなのです。 みなさんの感謝があなたの男ぶりを上げているのです。 間違い無し。 合格です

まるで千家さんの仕事のように凛としています。 やはり黒塗りは気が引き締まります。
背筋がピンとする仕事です。 忘れないでくださいね。    合格です


うっかりすると断面正方形でも細く刻み過ぎてなで肩のシーズー犬みたいになります。
口の中に入れると台の正方形のアチャラ風の噛みごたえと拍子木の集合の噛みごたえが楽しめなければいけないのです。 それがマッチ棒の細さ(太さ)なのです。 この作品はええ格好をしないできちんと教えをまもって精度を高く刻めています。 3個盛らなかったセンスもよし。    合格です


正確なキューブが青線にならずに赤線に盛れています。 ずいぶん難しいバランス技を使えています。 切り昆布も良いですね    合格です

パリパリぴーーん!となってしまいがちな人参もしっとり酢を染み込ませて軟度を保てています。 盛り付けのセンスがありますねぇ   合格です

今月は品数も難易度も高いので一度で全品合格は無理だろうと思っていましたが、なかなかの根性を見せましたね。 男と認めます。 やるもんだ。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. TAMO のコメント:
    中川さん、こんばんは。

    全て合格嬉しいです!
    今月は包丁仕事が多いメニューで、復習では神経がピリピリしました。
    刻んではやり直し、刻んではやり直しを繰り返しました。
    刻みってなかなか思うようにいかないものですね。
    良い勉強になりました。
    ご指導ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です