マクロビオティック京料理教室 むそう塾 上級幸せコース 第7期 Aクラス

かます幽庵焼   塾長手本
今月の上級幸せコースは座学の時間を設けました。 普段は料理実習が主で、忙しく身体を使って新しい陰陽料理を覚えていますが、今月は違います。
じっくり頭を使って脳に汗をかきながらの一日でした。
そのまえに塾長からの昼食を楽しんでもらいました。
少し覗いてみましょう。

カマスをおろして塩をあてます

この角度が分かる人は秘伝コースで鱧を習ったときに役に立ちます

両つまに串を打ちます

アップデートされた焼台で一気に全員分焼きます

絶妙な角度はPro角度

焼けました

すだちとはじかみを添えて

焼き茸と青菜の酢の物  塾長手本

いただきま〜す!♫

座学の途中でデザートも食べました

緑茶と月見団子

お疲れさまでした。
ためになるお話をたっぷり聞けましたね。
どう自分の生きざまに反映していくかがこれからの課題だと思いましょう。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. よこにゃん のコメント:
    中川さん
    自分達で作る実習はなかったものの、美味しいお料理が作り上げられていく過程を、中川さんの手の動きや姿勢と共にじっくり拝見することができて、感動と学びがたくさんありました。
    アップデートした焼台を使ってらっしゃる中川さんがとても楽しそうで、私もその火力に興味津々でした。
    いただいたお料理はどれもやさしさの中にキレがあり、とても美味しくて、たくさんご馳走になってしまいました。ありがとうございます。
    おむすびの作り方も学べて嬉しかったです。
    座学講座で学ぶ基本の先々に、皆さんの人生の選択基準が繋がっていて、陰陽で考える(感じる)楽しさを自分の人生にも活かしていきたいと感じております。
    ワクワクがたくさん詰まった講座を開いてくださり、本当にありがとうございました。
  2. クリちゃん のコメント:
    中川さん 美風さん 麗可ちゃん
    昨日はおもてなしな一日をありがとうございました。

    手元にレシピのないお料理を覚える緊張感は、いつもとはまた違った心構えで見聴きさせていただけ、とてもいい刺激になりました。

    いつものことながら、何一つ意味のないことや無駄のない中川さんのお料理は言われれば深く納得のいくことばかりでした。

    魂が「美味しい!」と叫ぶようなお味に加え、明日からのお弁当作りにも大いに活躍できそうなのですごく嬉しいです。

    また美風さんの座学においては、美風さんの知識の幅広さと深さ、またそれを一流の先生から学ばれているところから、すごい嗅覚を持ち合わせていらっしゃるんだなと思いました。

    美風さんの好奇心と経験から得られたものをしっかり吸収させていただき、またそれをいつか誰かに伝えられるよう私自身も実践の中から学びを得ていきたいと思います。

    OBENTERS™を通してお弁当箱の中では、だいぶ陰陽を意識する習慣がついてきましたが、実生活においてはまだまだ意識の足りない部分があることに気づけたので、もう少し応用範囲を広げていこうと思います。

    ご紹介していただいた本も早速注文したので、読書の秋を楽しませていただきます。

    これからも、麗可ちゃんを見習い、手を抜かず、出会いやチャンスを最大限いかせられる自分でありたいです。
  3. ここ のコメント:
    中川さん こんにちは。

    昨日は久々に、自分で中川さんを見よう見まねして作ったものではなく、
    中川さんが作って下さったお料理で体を満たしました。
    氣の込め方、斬れ味、愛情がこもっているからか、心が落ち着きました。
    調味料ではない大切なものの存在に改めて気付かされました。

    かますを捌く時の無駄のない動き、焼き方、加減、思い出しても美しさに再感動致します。
    辛気くさい(笑)ことを塾生のために黙々と見せて下さり、本当にありがとうございました。

    コメント欄をお借りします。
    美風さん、昨日の資料を今朝改めて読み返してみて、
    考え尽くされた資料なのだなと改めて実感しました。
    また今日も聴講して質問しに行きたいくらいです。
    生き方をいつもさりげなく教えて下さり、カッコ良すぎます。
    これまでも、これからも、私の目標です。
  4. ジュンコ のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可ちゃん

    実習のない、座学だけの9月の上級幸せコースをありがとうございました。

    実習はなくても、やっぱり中川さんは作る人でしたね。 「君たち、見て覚えるやで。」と、ばかりに、お料理が器に盛付けられるまでの工程を惜しみなく見せていただきました。

    前から思っていましたが、美風さんの座学で、中川さんと美風さんは出会うべくして出会った二人だなぁと確信しました。

    そんなお二人の作ったむそう塾。
    私も縁あって、輪の中に入れてもらって嬉しいのですが、学びが浅くて申し訳ありません。

    麗可ちゃんみたいに、一皮も二皮もむけた生き方が羨ましいです。 並大抵ではない努力をされたのも知っています。

    私が卒業しても新しい塾生さんが来て、新しい人間関係が生まれて、今までもそうだったように、これからもむそう塾であり続けるのだろうなと思いました。
  5. みか のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可さん

    座学中心ということでしたが、中川さんが昼食を用意してくださる過程を目の前で見せていただき、見逃していた部分に気付いたり、「ん〜」と悩んでいた部分に「あ!」と頷けたりと、貴重な一瞬一瞬でした。むそう塾でお料理を習いはじめてから一年と少し経ち、デモから受け取れることが増えてきて自分でもそこが嬉しいです。
    座学では、美風さんの髪型についての話を発端に陰陽から姓名判断へと話が広がり、中川さんの名前に纏わるお話や麗可さんにあった変化をお聴きし、陰陽を踏まえた暮らしの確かさを感じました。美風さんと中川さんのタッグからなるむそう塾に通えて幸せです! 多くを受け取れるよう自分を整えていきます。座学の合間には果物&お月見団子と、ご馳走さまの一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です