桂剥き投稿2017   Fuさん(106-1)



右手で包丁をコジてはいけません。 これはAir桂剥きのときには出ない動きですよね。
危険ですので止めましょう。 大根に包丁を押し当てたままその場で上下させるのです。 左手を使わない限りずっと剥けずにその場でゴシゴシ続くのが正解なのです。
あなたのは違いますね。 ぐいぐい右手で剥き進めようとして、大根に食い込んでコジてパキッと割ってを繰り返しています。
包丁を軽く持ってはいるのですが、まな板をぶっ叩きすぎです。 あっという間に切れ止んで、まな板が傷だらけになるでしょう。
大根だけを切ってまな板は傷つけない。くらいの感覚で優しく刻みましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です