桂剥き投稿2017   Taさん(104-3)



少し視線に対して大根が立ちすぎていますね。 結果として芯がパイロンになります。
視線に垂直に大根を回転させましょう。
刻みは素直に刻めています。 もう少し薄く剥けるようになれば刻みに力が要らないのに気づけるでしょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です