桂剥き投稿2017  Kiさん(99-3)



上手になりました。 もう少しでいいので右手で剥き進むのを諌められたらもっと良くなります。 「桂剥きは左手で剥く」という名言をあなたに贈ります。 この意味をじっくり考えて自分の動画を見つめてみましょう。 気づくことがあればもっと上達するでしょう。
刻みの握りはもう少し優しく、小鳥が死なないような力加減で刻みましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. ゆり のコメント:
    中川さん
    早速みて頂きありがとうございます。

    『桂剥きは左手で剥く』のお言葉を頂き、
    ものすごい衝撃を受けました。
    動画を見て、改善します。

    刻みの包丁を握る力加減も、小鳥を意識し、練習します。

    ご指導ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です