マクロビオティック京料理教室 むそう塾 上級幸せコース 第5期 土曜クラス

キャベツの千切り 塾長手本
027A2844新年第一回目の上級幸せコースはお待ちかねの中川式唐揚げの時間です。
毎年この料理を楽しみに(目標に)受講してくださる方もおられるという名物になりました。 本当に美味しいのでたくさんの方に受講してほしいなと毎年思います。
それではすこし覗いてみましょう。

唐揚げどーん!
027A2913 027A2813小松菜とお揚げさんの炊いたん (さっと煮)

027A2884切り干し大根の炊いたん

412A1844キャベツを刻みます 細く長くね

412A1850手首を柔らかく 遠心力を使うように  だし巻きと同じですね

412A1851 のコピー急に背が高くなったこつぶちゃん

412A1856肘から刃先までを一直線にそろえよう

027A2855キャベツは引き切りですからね。 赤丸の移動に注目 青い矢印の方向に引き下ろす

027A2856引けているでしょう? 決して真下にギロチンには下りません。

027A2922 (1)蘇生させたところ パリパリシルキー

412A1862良い姿勢で 上手に刻めていました たくさん練習して身に覚えこませましょう

412A1864小指から引き下ろすという感覚を指導中
027A2887正しいレモンの切り方 (1/8)

027A2891(1/16)

027A2911できました! 中川式唐揚げです

412A1870香りを嗅いでみてください なんの香りを想像しますか?

412A1875あれかな? あれかも?

412A1877くんくん わからへーん

027A2901外はガリガリ なかはジューシーです

412A1881試食タイム!  うーーーん!!! おいしー! はふはふ!

412A1888ん〜〜〜〜〜〜ん”〜〜〜〜〜〜! おいしい!

412A1900この唐揚げを何年も楽しみにしていてくれたにっちちゃんです よかったね!

412A1893なんとしても上手に揚げさせなきゃ!

412A1909かんぱ〜〜〜〜い!!!!♫ いただきま〜す!

412A1915ゴキュゴキュ ングングング プハーーー!! うめーーい!

027A2840おまけ  これは何かというとダウンライトではありません

027A2839どこでもくっつく塾長の昆布入れケースでした(笑)

お疲れさまでした。
みなさん美味しくできましたね。
もも肉苦手なこつぶちゃんも美味しいと塾長手本も食べていました。
苦手だったものが美味しく作られていると案外「あれ?好きかも」となるもんです。
なんでもトライしなくては損ですね。
油火傷に注意してどんどん復習してください。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. なかとも のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可さん

    本日もありがとうございました。
    新年最初の授業はどれもご褒美メニューでした。

    これが中川式唐揚げ!
    美味しさに唸りました。今、帰路の車中ですが、つまみぐいしたい衝動と戦っています(笑
    自分で揚げた唐揚げには課題も感じましたので、そこそこに作っても美味しい、ではなく、バッチリ作って絶品になるよう復習でしっかり修正します。

    切り干し大根と、小松菜とお揚げの炊いたんも実はとても楽しみにしておりました。
    どちらも我が家ではよく登場するので、いつもの顔ぶれがグッと美味しくなると思うと本当に嬉しいです。

    難題はキャベツの引き切り…
    引き切り+キャベツの薄さ+速さの三重苦で(汗)
    これはもう練習しかないと思いますので頑張ります。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。
      美味しかったでしょう? 誰がどう作っても、火さえ通っていればそこそこたべられるのが唐揚げです。 それをどこまで高められるかにこだわりました。
      危険な美味しさを楽しんでくださいね。
      それには細い長いシルキーなキャベツが必須です。 練習あるのみ!
  2. にっち のコメント:
    中川さん 美風さん 麗可さん

    昨日はありがとうございました。ずーーっと楽しみにしていた唐揚げを習うことができました。
    もう終始ギラギラしていた1日でした。。

    受講前に夫にしつこく唐揚げのことを伝えていたので、帰って早速作り喜んでもらうことができて良かったです。自宅で揚げている最中にあの香ばしいと言う言葉では足りない良い香りが漂い始めると、授業中に「これをずっと習いたかった...!」と思いながらドキドキしていた気持ちを思い出して、また興奮してしまいました。(笑)
    キャベツと共に出して、ドレッシング頂戴と言われるかなぁと思っていたのですがレモンを絞ってあげただけで盛った分を全部食べており、本当にバランスのとれたお料理、組み合わせなのだなあと夫に食べてもらえたことでまた改めて感動しました。

    小松菜とお揚げの煮浸しと切り干し大根も具はもちろんですがお出汁が本当に美味しかったです。食卓に沢山登場させたいと思います。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。
      ついにこの日が来ましたね。
      ご主人様にも喜んでいただけて私も嬉しいです。
      キャベツの刻みもじょうずにできていました あとは速さを求めて下さい。
      あっというまに1玉くらい刻めるようになりましょう。
  3. えりんこ のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可さん
    昨日はありがとうございました。
    待ちに待った唐揚げの授業で、わたしもテンションが上がりました(笑)
    唐揚げの衣は頼りなければ唐揚げを食べたという満足感がないし、
    かといって衣が分厚いと衣を食べてるのか肉を食べてるのかということになりがちですが、
    中川式唐揚げはしっかりと肉汁を逃さないようにしつつ、衣も主張しているという
    絶妙なお味で、久々にお肉をたくさんいただいてしまいました!
    復習するときも切り干し大根とキャベツを沢山いただきたいと思います。
    (キャベツ・・・がんばります)

    小松菜とおあげの炊いたんは実は自分でよく作っていましたが、
    材料はほとんど同じなのに要所要所違うことが沢山ありました。
    これからは中川さんに教えていただいた味を我が家の定番にしたいと思います。
    こうして「本当においしくて体も喜ぶもの」が食卓に登場する回数が増えていくのは
    心強いです。来月もよろしくお願いいたします。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。
      お待たせしました!という感じでしたね。
      美味しい唐揚げが簡単に作れる!とおもいきや、キャベツのハードルが待ち構えていました。 美味しい口でバキバキ言わないシルキーなキャベツと食べなければ中川式の唐揚げは完結しないのです。 ぜひ完結させてくださいね。 下手くそなままで終わらないようにしましょう。
  4. こつぶ のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可さん

    昨日はありがとうございました。
    噂の唐揚げはどんな物なんだろう、美味しいに違いない、いやしかしあの無骨さに私はついていけるのだろうか…と思っていましたが、見た目はゴツいけどお味はウフフな唐揚げにまたしても予想を裏切られました。
    確かにあの大きさには正直慄いたのですが、塾長お手本から自分の揚げたものまで結構な量を食べていました。あー、これはみんな喜ぶはずだわ、と1人感嘆してました。

    そして実は唐揚げより感動したのは小松菜炊いたんでした。
    あんなに早く美味しいものができていいのか?と感動でした。
    仕事から帰ってお食事を作るのがしんどい時もありますが、これは作りたいと素直に思いました。
    色白の切干には中川さんの陰陽料理というものにまた感動したし、食べ比べも楽しかったです。

    いつも実習の中のお話に散りばめられる陰陽料理と家族や自分に合わせてお料理を調えるというお話を聞くのが大好きです。
    これが本当に家族を守るんだなぁっていつも思います。むそう塾のコースで学べて一番良かったと感じることかもしれません。

    技術面ではまたまた厳しいことになりそうですが、お手本のウーリーキャベツを食べた後自分のキャベツが食べられなくなりましたので練習します。

    クラスでの感動やみんなの嬉しいお顔を思い出して復習します。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。
      唐揚げ革命とともに小松菜革命も起きましたね。
      じっくり作る料理と時間をかければかけるほどまずくなる料理があります。
      それをあやなしながら食卓を彩るのです。
      ウーリーキャベツをぜひマスターしてくださいね。刀はすでに渡してあります。
      使いこなしてください。
  5. Ha 68-3 のコメント:
    中川さん 美風さん 麗可さん

    今月もありがとうございます。
    最近は、年のせいか唐揚げに魅力を感じなくなって、ほとんど食卓に乗せることがなかったのに何度も何度も試作して出来上がった中川式の唐揚げは、外はカリッと中、ジューシーの驚きの美味しさで体に優しいのですから我が家に唐揚げ革命が起こりました。
    山のようなキャベツと一緒に頂きます。
    同じ失敗をしないように十分注意して復習します。

    そして何よりも教えて下さって嬉しい、美味しくて毎日でも食べたい優しい煮物2種を大切にします。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。
      遠ざかっていた唐揚げがまた食卓に復活したのですね。それは素晴らしい。
      年を重ねるほどにしっかり動物性タンパクを摂ったほうが元気で居られます。
      それには必ずウーリーなキャベツが大量に必要です。 刻みの練習をして細かい仕事への集中力をキープしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です