マクロビオティック料理教室 むそう塾 満足コース 土曜クラス

丹波黒豆の枝豆
027A8563 さすがは満足コースです 砥ぎが上手くなりました
412A0275 みんなのぬか床で悲喜こもごも
412A0280 縦線ヨコ線の原因もわかりましたね もう一段上がれるのか!? という感じです。
412A0322 今日のテーマはスピード! 舞ちゃんばりの速度が出てました。
412A0320 器用に手袋をしながら剥きますねぇ 感覚が広がっているのですね
412A0319 ここの骨が出たらいかんのよ 合谷ね
412A0333 ここから関節を出さないように センサーを包丁に触れさせたまま
027A8521 ここで指のおまたを広げないように
027A8520
ムギュッとここね、ここに力こぶができるように
027A8519 だれ?クリームパンとか言うのは!? ただしく持てています。切っ先から肘まで一直線が大事。
412A0342 手で斬らないで 刃を落とすのです。 見えないところを見ながら切る。
412A0359
高速じゅんちゃん それーーーーー!
412A0340 中川式陰陽枝豆茹で方をお教えしました うま〜い!
412A0364 おいしいねー ちゅるっとね
412A0370
これは! なんて!
412A0367
おいしいのー!! むふ!
412A0366
茸を手で裂きます はよはよ はばはば
412A0376 美味しさの秘密をお教えしました
412A0378
 

炊けましたー!
027A8523
あつあつ ほぐして ちょっと蒸らす
027A8533
ホカホカ 良い香りです 牛蒡の切り方を忘れないように
027A8532
できました~!  鶏の炊き込みご飯です
027A8556 焼き茸の酢のものです
027A8539
いただきま〜す! ♫
412A0383
美味しいご飯のあとは 満足コース後半の事、試験のことを全員で話し合いました。
日曜コースの全員の意見も聞いて、決めたいと思います。
お疲れさまでした。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. じゅん子 のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可ちゃん、今日もありがとうございました。

    だし巻き玉子が今までで一番綺麗に焼けたのがすごく嬉しかったです。
    強火でもっと美味しく焼けるように練習を続けます。

    新しく教えていただいたお料理はどれも美味しくて、体に染み渡りました。
    目の前で作られていく様子も見ることができて良かったです。

    今後のこともいろいろ考えて下さってありがとうございます。
    どのような内容になっても、今まで続けてきたことの更なるレベルアップを目指したいと思います。
    よろしくお願いします。
    • nakagawa のコメント:
      じゅん子さん お疲れさまでした。
      どんどん上達していきますねぇ。 上昇気流に乗っている感じです。
      そのまま立ち止まらずにてっぺんまで登ってください。
      私のデモは楽しかったですか? 見ることによってわかることもありますね。
  2. のコメント:
    中川さん、美風さん
    本日もありがとうございました。
    炊き込みごはんやお料理も含め、お二人の気持ちに胸が熱かったです。
    お二人を信じてしっかりついていこうと改めて心がすとんと落ち着きました。

    ひさしぶりに教えていただく新しいお料理の、細やかで大胆な陰陽にわくわくしました。
    美味しい復習も、美味しくいただくための練習も、一ヶ月楽しく取り組みます。
    本当にありがとうございます。
    • nakagawa のコメント:
      舞さん お疲れさまでした。
      後半や来年の目標が定まって良かったですね。
      これで飯もうまくなるってもんです。 で、飯美味かったでしょう?
      簡単ですから、お寝坊した時に便利です(笑)
  3. 子象 のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可ちゃん

    今日もありがとうございました。

    何のために練習をしているのか?
    いつの間にか見失い、闇雲に必死になってしまう自分の癖、そこからくる不安。
    自分のことがよーくわかり、
    もしかしたら、それを自覚するための時間だったのかもしれないと、冷静に受け止めることができた状態で今日を迎えました。

    今日のお料理はとても新鮮で、中川さんからもっと教わりたい、教わることをきちんと吸収できる自分でありたいという気持ちが一層深くなりました。
    そのためにも積み残し部分を明確にして、必要なスキルや心のあり方を習得したいです。

    後半もどうぞよろしくお願いいたします。
    • nakagawa のコメント:
      子象さん お疲れさまでした。
      練習は全て「おいしい健康」のためです。 それ以外にはありません。
      そこを私と同期していないと、私の言うことに???となる時が出る可能性があります。
      気をつけましょう。
      大丈夫、叩き込みますから。w
  4. おはる のコメント:
    中川さん、美風さん、こんばんは。
    今日もありがとうございました。

    あっという間の一ヶ月でした。
    わずかでも改善していて嬉しかったです。
    今日の改善点を練習します。

    秋のおいしいお料理が鮮やかに出来上がっていく光景に
    ワクワクしました。

    そして今日はいつもとはまた違う気持ちで帰途につきました。
    これまでの日々を生かし、これからをさらに充実させます。

    麗可ちゃん、クラスのみなさん、今日もありがとうございました。
    • nakagawa のコメント:
      おはるさん お疲れさまでした。
      試験への切迫感から開放されてホッとしたでしょう?
      それだけあなたは合否にこだわる生き方をしてきたということです。
      してないと言いながら思いながら実はしている。 だからストレスになって皮膚疾患も良くならないのです。
      そんな自分を認めて、活きるしか無いのです。 癖は直りませんからね。 丁寧に速く!を目標に。
      • おはる のコメント:
        中川さん、ありがとうございます。
        全くその通りです、!
        あの日から体調が変わりました。
        そんな自分でした。
  5. みゆき のコメント:
    中川さん、美風さん、昨日はありがとうございました。

    思うようにいかず悔しいおもいばかりでしたが、
    おふたりの想いが身にしみた一日でした。
    お恥ずかしい姿をお見せして申し訳ありませんでした。

    お料理を教えていただいき、やはり楽しくそして何より美味しかったです。
    お料理も含めて、これからも日々復習練習に励みます。
    来月もよろしくお願いします。

    麗可ちゃん、たくさんのサポートありがとうございました。
    • nakagawa のコメント:
      みゆきさん お疲れさまでした。
      大体のひとは想うように行かない人生を送っています。
      私もです。 決してあなただけが想うようにいかずに悔しいわけじゃ無い。
      そのことを少し視野を広げて見回しましょう。
      みんな悔しい そこからに差が出るのです。 だから頑張る、だから凹む、だから乗り越える、だから諦める。
      いろんな人が産まれるのです。
  6. Hi(43-5) のコメント:
    中川さん、美風さん、こんばんは。
     本日も、大変お世話になりました。思わぬ涙で始まり、もらい泣きで終わった1日になりましたが、穏やかな気持ちで帰路についています。糠床を育てられない悔しさ、情けなさ、何より糠床ごめんなさい、そんな想いが溢れてしまいました。でも、美味しさを醸し出す糠床ができるまで、あきらめません。
     桂剥き、だし巻きは、目標としていた来月に、自分が納得できるものに仕上げたいと思っています。全ては、美味しさのために。
     秋の香り満載のお料理も復習します。
     最後の話し合いは、中川さん、美風さん、クラスメートの皆さんのお話を聞けてよかったです。満足コースの受け止め方、耐性、料理の技術、目標、それぞれ違いますが、共通するのは、むそう塾に惚れ込んで、お二人から、料理やマクロビオティックの真髄を学び
    、自分を成長させたいということではと思いました。話し合いの結果を受けて、後半の内容がどうあろうと、受け止め、学び続けていきます。今後もよろしくお願いいたします。
     クラスメートの皆さん、私が泣いてシュンとしたとき、温かく受け止め、励ましの言葉かけまでしていただきました。ありがとうございました。
     麗可さん、無駄のない動き、さりげない気配り、感謝にたえません。いつもありがとうございます。
    • nakagawa のコメント:
      Hi(43-5)さん お疲れさまでした。
      いろんな思いが駆け巡った一日でしたね。
      私はいつも心配をしています。 どうしてもあなたの体調のことが心配なのです。
      高度な練習や美味しいぬか床をキープしようとするものは「健康」でなくてはやりきれないのです。
      授業の途中でスタミナが切れるようでは不十分な健康しか無いといわざるをえません。
      まずは徹底的に健康面の不安を取り除きましょう。 でないと秘伝はよけいに疲れることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です