中川式玄米の炊き方指導1728 Isさん(84-3)です

DSC03741焦げは無くなりませんが、薄くなりましたね。
それでも蒸らしの圧がお大幅に短すぎるのは改善されません。
このままこおばしい茶色になるくらいの焦げを付けると皮感が減ってお通じチェックも合格するかもしれません。
蒸らしはせめて24分は保ちたいところですね。
48点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Is のコメント:
    中川さんいつもありがとうございます。
    いまだに、蒸らしと火加減に手こずっておりますが、アドバイスや試練を頂いてなんとか光が見えてきたように思います。ここで気を抜かずに日々練習をして自分で体得して乗り越えていきたいと思います。
    本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です