出し巻き投稿」カテゴリーアーカイブ

幸せコース12月の復習   Moさん(107-2)



動画の芯は8番あたりかな?
すこし鍋温度が高いですね。 「ジュワワ〜〜ン!」は強すぎです。
流し入れたら「しゅわ〜〜〜」と囁くような音がするのが適正音です。
液卵が焼けて泡が膨れてきますが早めに細かい泡が出るのは高すぎるのです。
ぶわぶわと大粒の風船のように膨れてくるのが適正温度です。
芯作りのときに、毎回、1本ずつ鍋は水で冷やして冷たい状態から初めていますね?
それをしないと初期の温度設定の勘を養えないのです。
返し終わりに鍋先が下がらないように振りましょう。


カテゴリー: 出し巻き投稿 | コメントする

幸せコース12月の復習  Yaさん(102-3)



焼くときになっておたまを出していないことに気づくなんて(笑) お玉ですくって白身の切れ具合をチェックしていないことがバレてしまいましたね。
アゲスはまだ直っていませんね。鍋先を上げて坂道を登るように巻いていけるともっとゆるみのない仕上がりに焼けます。
芯のアゲス&ナゲスが強いのでまずは芯作りをオロエスでスムーズに4折りできるようになりましょう。
慣れてきたらコンロは全開にしましょう。


カテゴリー: 出し巻き投稿 | 1件のコメント

幸せコース12月の復習  Naさん(67-5)



リフトアップが形だけになっていて何のためにするのかを理解できていません。 自分で動画を見たらすでに巻いたロールの底に液卵が流れ込んでいないのを確認できるでしょう。意味のない動作はしないようにしましょう。
最後まで良い温度で巻けましたね。 次は全開で焼けるようになりましょう。
もっとふうわりと焼けるでしょう。
芯つくりは四隅まで鍋を予熱できていませんので周囲まで温度を上げてから焼きましょう。
オロエスと言いながらナゲス!と返していますのでオロエスで返しましょう。
芯が大股でペーーン!と前に飛び込み前転みたいに返るのは間違いです。



カテゴリー: 出し巻き投稿 | 1件のコメント

幸せコース12月の復習  Moさん(107-2)



2杯めのはじめ、リフトアップと上級返しを両方しています。 時間の無駄ですのでどちらかにしましょう。
4杯目は上級だし(笑) はっきりしましょう。
あなたはもう上級返しができますのでリフトアップは卒業です。
問題は芯つくりですね、ウエーブして鍋先が下がり箸で前に投げるから大股でぽーんと前に返ってしまいます。いかん!とそれを箸で手前に引き寄せる。これを繰り返すから締めた芯ができないのです。 鍋先を下げずに4回折り返す。隙間のない芯をまずは作りましょう。あとはできますから。 オロエスの遠心力を覚えきりましょう。ウエーブはあとで困りますよ〜。

右の液卵が多かったですね 左右対称になるように。

芯の隙間が見えますね。 半生で締めて巻いてそれからどんどん火が通って膨れて密着度が増す。というのが理想です。
正しく盛れていますが大根おろしと皿が色かぶりです。 OBENTERS™なのに〜。w


カテゴリー: 出し巻き投稿 | コメントする

幸せコース12月の復習   Mi さん(103-1)



動画は横構図で撮影しましょう。 (言うたのにw)
ウインドウの1/3しか情報が入らないのです。 左右の黒帯ゾーンがもったいないですね。

油をいちいち置かない。
リフトアップが形だけになっている。
すくった液卵を全部鍋にいれていない。
鍋の持ち方が違う。
アゲスになっている。
箸でナゲスになっている。

これくらいですね、修正点は。  すぐに直しましょう。 吊るし柿になるまえに。
とくにダンボール練習をしてください(もちろん布巾も)オロエスの感覚をつかめていません。


カテゴリー: 出し巻き投稿 | 1件のコメント