投稿者「nakagawa」のアーカイブ

満足コース2月の復習   Saさん(84-2)

美味しそうにできました。  火を強めずにじっくりじっくり正しい方向に練れています。 腰もよく出て完璧です。 一級の胡麻豆腐ができました。
雲丹の新鮮なものも入手できてイキイキしています。 山葵の置き方もよし。
合格です。
ご主人様が美味しいと唸って下さったのはあなたと私の勲章ですね。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

マクロビオティック京料理教室 むそう塾 上級幸せコース 第7期 Aクラス

巻きずし  塾長手本
先月のちらし寿司につづいて今月の上級幸せコースは巻きずしを作れるようになろうという大胆な試みの日です。
巻きずしは実はすごく難しい料理なのです。 いろんな料理の実力が集結して1つの寿司になります。どれか一つが下手くそだと全てに影響がでてしまいます。
しっかり練習をして素晴らしい復習投稿をしてください。 待っています。

(さらに…)


カテゴリー: 今日の復習 | 4件のコメント

幸せコース3月の復習   Naさん(67-5)

まず、魚の天地が逆ですね。 OBENTERS™なのですからここは絶対に間違ってはいけません。 お手本をよく見ましょう。 なぜこう盛ってはいけないのかもお教えしました。
つぎにおろしです。 かわりおろしの材料が手に入らなかったとありますが、生姜くらいはあるでしょう? 大葉も深夜スーパーでも今はあります。
なるべく復習は習ったとおりに作って欲しいです。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2604  Saさん(115-2)

美味しそうに炊けています。 皮感がもう少し減ると期待通りの炊きあがりになるのですがねぇ。 そのもう少しが難しいのです。
一度長崎県の水道の「硬度」を調べてみてください。 あんがいミネラル多く硬いかもしれません。 それが皮感を減らすのを阻害することもあるのです。 確認してみましょう。
52点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

上級幸せコース2月の復習   Moさん(90-6)

泥縄さんいらっしゃい!(笑)
美味しそうに出来ています。  花蓮根も上手に剥けているのですが配置が違っています。 対角に盛り付けてはいけませんと教室でも他の方への指導でも申しております。
泥縄で投稿すると対角で盛ったことで終わってしまい、改善した盛りを診てもらうことが出来ないのです。 そこをいつも言うているのです。 泥縄はあなたが損をするのです。
錦糸の刻みは断面正方形になるように練習をしましょう。 刻みの動画も良く見て練習しましょう。
巻きずしはなぜ玄米のすし飯で作らないか? それは色が美しくないからです。w
ちらし寿司でもいなり寿司でも玄米の色は目に入りません。だから美味しいのです。
美意識の問題ですね。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント