投稿者「nakagawa」のアーカイブ

幸せコース8月の復習  Naさん(67-5)

美味しそうに出来ています。  すこし鰻ざくが暗く写っているのは、カメラが画面の大部分を占める白い器を正しく写そうと露光しているからです。 白い服を来た人の顔がおもったより色黒に写った経験はありませんか? 同じ現象です。
撮影時に露出補正をして写す練習をしましょう。 もちろんiPhoneでもできます。
iPhoneだから〜というのは言い訳にはならないんですよーw
人間の目はものすごく優秀で、明るい暗いを瞬時に補正してしまいますが、機械のカメラはアホですから人間が補正しなければならないのです。


カテゴリー: 今日の復習 | コメントする

上級幸せコース8月の復習   Taさん(93-3)

美味しそうに出来ています。  すこーし色付けが濃いかもしれません。 ここでは工程を詳しくかけないので、思い当たるフシが??な場合はiMessageで質問してくださいね。


ちょうど良い加減でできました。  もう少し茗荷が薄くなってもうすこし立てると合格できるでしょう。 これは8時−2時ですよね?  7時−1時に盛りましょう。
正確に言うと6時−12時に立てかけて弓反りさせながら7時−1時にLINEを出す。というのが手本です。 弓反りさせるには300打ちが必須となります。


カテゴリー: 今日の復習 | コメントする

秘伝コース7月の復習  Shさん(73-6)



各動作が遅いです。 もうお教えして1ヶ月以上たつのにこの遅さでは練習不足としかいいようがありません。 5分以内におろせるようにならなければ手が遅いと判断してください。
骨を切って包丁を右にぺらんと返す動作は不要です。そういう動作が無駄になり、薄さに繋がらなくなるのです。 刃を前に打って、結果としてページが右に振れるのは自然な結果で動作でしてはいけません。精度が落ちるので止めましょう。
肛門下のように前進を骨切りできるように練習してください。
まだまだ厚いのでもっと薄く切れます。まな板に印を付けて印から印までの打つ回数を毎回アカウントしましょう。 していないですよね?


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

上級幸せコース8月の復習  Kuさん(94-3)

美味しそうに出来ています。  微粉末も完璧に制御できました。
ひじきとコーンとパスタもの料理ですからコーンをもっと魅せましょう。 唯一季節感を出せる食材です。 もっと見えるとさらに良くなります。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

幸せコース8月の復習  Hoさん(100-1)

美味しそうに出来ています。 葱と蛸のバランスも良いですね。
酢味噌のかけかたも正しいです。 よくホイップできています。 合格です


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント