「おせち料理三種とおせちの詰め方講座 再開催 」のご案内

お料理に自信がついてくるとおせちも作ってみたくなります。
むそう塾ではOBENTERS™といって、毎朝お弁当投稿をしている人たちがいます。
その人達の腕前はかなりのもので、お弁当で鍛えられた盛込み技術がそのままおせちに活かせます。

一昨年も昨年も12月31日にたくさんのおせち投稿がありました。
偉いじゃないですか。
この時代にこんなにも頑張っている人達がいることを、とても嬉しく思うと同時に心から尊敬します。
中川さんのブログには「おせち投稿」のカテゴリーまであります。

秘伝コースではおせちの授業がありますが、こちらは本格的なおせちなので、35〜37種類のお料理が入ります。
ここまでの量は秘伝コースレベルでないと無理なので、その前に気軽におせちらしくしてしまうお料理をお教えするのがこの講座の目的です。

幸せコースでは11月に煮物を、12月には出汁巻き玉子を習いますから、それらと合わせれば、幸せコース受講者レベルでも素敵なおせちが作れますよ。
頑張って挑戦してみてください。

日本人として次世代に伝えたいお料理がいっぱい詰まったおせちのメイン料理三種を習って、将来はさらに上のレベルのおせちが作れるようになりましょう。
中川さんは普通のおせちと違って、「食べて美味しものしか詰めない」という主義なので、この三品も間違いなく美味しいです。

ところで、西京漬や鴨ロースはお弁当のおかずにもなりますので、ほんまもんの美味しい作り方を習って、日々のおかずにもお役立てください。
男性陣から大絶賛されること間違いありません。

この西京漬の方法を習うと、他のお魚に置き換えたり、お肉を漬けたりして、自由にアレンジすることが出来て重宝します。
例えばこんなふうに。


【アルプス牛の西京焼き】


(料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


これで今年の(玄米の炊き方講座を除く)単発講座のご案内は終わりです。
講座をいくつも受けるとかなりの出費になりますが、どれも一生の財産になるかなり貴重な内容です。
京料理人中川善博から直接学べるこの機会を大切にして、しっかり習得されることをおすすめします。

*   *   *

【講座名】
「おせち料理三種とおせちの詰め方講座 再開催 」

【開催日】
2017年11月13日(月)

【会場】
むそう塾(京都市左京区孫橋町18)

【内容】
<おせち三種>
1 鴨ロース蒸し煮
2 車海老の具足煮
3 ほんまもんの西京漬

【タイムテーブル】
11:00  開場
11:30~15:00 デモ&座学
15:00~16:00 おせち三種+αでお食事
16:00 記念撮影・解散

【昼食】
なし
15:00からのお食事で三種を一人前ずつとご飯+お味噌汁+糠漬け

【定員】
10名

【受講資格】
幸せコース在籍以上
(定員を超えた場合は、OBENTERS™を優先します)

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(消費税込)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから 9月13日(水)21:00受付開始

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前〜8日前:受講費の50%
・開催日の7日前〜当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)


車海老の具足煮 マクロビオティック京料理教室 むそう塾

(車海老の具足煮 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 | コメントする

「秋から冬の極上お弁当講座 再開催」のご案内

むそう塾にはマクロビオティックを知らない人や、マクロビオティックを知っていても陰陽をうまく使えていない人が多く来られますので、陰陽のはっきりしたお料理を覚えて、日常的に陰陽バランスを上手に取れるようになってほしいなと思っています。

そもそも、日常的に季節によっておかずを変えるのはもちろんですが、マクロビオティックの陰陽の考え方も取り入れておかずを決めたり、主食を決めたりすることによって、体調をいつも理想的に保つことが可能になります。

また、男性が喜びそうなおかずの数々は、男性のみでなく陰性タイプの女性にも必要なものだったりします。
すでにOBENTERS™の皆さんたちが毎日美味しそうにお料理されていますので、憧れのメニューもおありなのではないでしょうか。

ところで、この講座のお料理は何といってもお弁当のみならず、ふだんのおかずとしてヘビロテしたくなるメニューが並んでいることです。
お酒のおつまみに合うお料理も多いので、ご主人様たちの大喜びされるお顔も想像できます。

すでに受講された人たちのお弁当には、「牡蠣の時雨煮」や「地鶏肉団子甘酢餡」や「塩サバとじゃがいものかき揚げ」などが、かなりの頻度で登場していましたね。
私も「牡蠣の時雨煮」がとってもお気に入りです。
あっという間に簡単に出来てしまうんですよ。


牡蠣の時雨煮 マクロビオティック京料理教室 むそう塾

(牡蠣の時雨煮 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

こんなにぷっくり膨らんだビックリする美味しさの「牡蠣の時雨煮」は、さすが中川さんのお料理だなあと思うと同時に、造血作用の強い牡蠣を女性は積極的に取り入れてほしいなとも思います。
陰性タイプの人、あるいはパワーの足りない人、貧血気味で朝の寝起きが悪い人などは、ぜひ貝類を召し上がってください。
ちなみに私は、「牡蠣の時雨煮丼」なんてしてしまうほど大好きです。

*   *   *

【講座名】
「秋から冬の極上お弁当講座 再開催」

【開催日】
2017年11月3日(

【会場】
むそう塾(京都市左京区孫橋町18)

【内容】
<下記メニューのデモと試食>
1 ほうれん草菊花浸し
2 棒湯葉のたいたん
3 牡蠣の時雨煮
4 地鶏肉団子甘酢餡
5 蓮根叩き海老挟み揚げ
6 たたき牛蒡(2種)
7 小蕪のグラッセ
8 芽キャベツの胡麻辛子和え
9 サバの黒酢餡
10 塩サバとじゃがいものかき揚げ
11 しめじの伊風炒め

【昼食】
なし

【タイムテーブル】
11:00      開場
11:30~17:00 デモ&試食
17:00      写真撮影&解散


【定員】
10名

【受講資格】
幸せコース在籍以上

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(消費税込)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから 9/1(金) 20:30受付開始

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前〜8日前:受講費の50%
・開催日の7日前〜当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)


地鶏肉団子甘酢餡 マクロビオティック京料理教室 むそう塾

(地鶏肉団子甘酢餡 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 | コメントする

「春のお弁当講座 再開催」のご案内

今ではむそう塾の名物講座になったお弁当講座ですが、第1回目の開催は2009年の9月でした。
当初から凄い人気で、中川さんは完全徹夜で準備をしてくれたのでした。
もうあんなとんでもないことは出来ないと、しばらく大人しくしていたのですが、相変わらずお弁当のおかず要請が多いので、2014年の3月から内容を変えてお弁当講座を再開したのでした。
その時の内容は斬新であり、プロの考える作り方はこんなにも違うのかとビックリするばかりでしたが、その裏には中川さんのこまかな愛情ゆえに生まれた丸秘テクニックが隠されていたのでした。

むそう塾では、「お弁当とは自分を持って行ってもらうもの」という認識で一致しています。
それは、お弁当を食べてくれる人と作り手が離れた場所にいても心は通い合っていることを意味します。
それが親子であったり、夫婦であったり、他人への差し入れであったりしても、そこにはいつも作り手が存在します。
作り手の気持ちをお料理に込めたものがお弁当なのです。

むそう塾では数々のお弁当講座が開催されていますが、その原点はこの2014年3月のお弁当講座にあります。
揚げ物の基本、焼き魚の基本など、高度でありながらも素人がササッと出来るように工夫された方法が大絶賛でした。
他のお弁当講座と単にメニューが違うだけではなく、お弁当の基本がこの講座に詰まっていますので、こうして毎年定番メニューを開催します。
マクロビオティックの陰陽をよく考えた料理方法が、体への負担を軽減して美味しさを引き出してくれます。

なお、今回は秋の開催になりますが、キャベツが春キャベツでないだけで、講座内容が季節と相容れないわけではありませんので、ご安心ください。
むしろ、基本を学んでいただくにはピッタリの食材もあります。

*   *   *

【講座名】
「春のお弁当講座  再開催」

【開催日】
2017年10月9日(

【会場】
むそう塾(京都市左京区孫橋町18)

【内容】
<下記メニューのデモと試食>
1 キャベツとベーコンのフェノール酸和え
2 かんたん鶏そぼろ
3 茗荷田楽
4 きなこかぼちゃ(中川かずこ風)
5 人参グラッセ(3種類)
6 茄子胡麻和え
7 かんたんエビフライ
8 サーモンの幽庵焼き
9 じゃがいもと葱のチヂミ
10 編笠大根

【昼食】
なし

【タイムテーブル】
11:00      開場
11:30~17:00 デモ&試食
17:00      写真撮影&解散

【定員】
10名

【受講資格】
幸せコース在籍以上

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(消費税を含む)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから 9/1(金) 21:00受付開始

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前〜8日前:受講費の50%
・開催日の7日前〜当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)


エビフライ マクロビオティック京料理教室 むそう塾

(冷めても美味しさが増すエビフライ 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 | コメントする

「お弁当のおかずにもなるあとひき料理講座」開催のご案内

以前、中川さんが作ってくれた「蛸の唐揚げ」がすごく美味しくて、思わずTwitterでつぶやいてしまったところ、結構「蛸の唐揚げ」好きな人の反応が多くてビックリしました。
中川さんのお料理は、いつも美味しいのはお約束なのですが、この「蛸の唐揚げ」は、ついついもう1個、もう1個と手を伸ばしてしまう危険な美味しさがありました。

それから、先日教室の大掃除の際に中川さんが作ってくれた、「黒毛和牛のロースト 香味野菜浸け」がこれまた美味しすぎるのです。
下の写真の量は12人前くらいはあるので、お肉の量に圧倒されるかもしれませんが、脂分がなくてサッパリしているので、これまた次々とお箸が伸びて、食べ過ぎる危険があります(笑)
でも、毒消しもしっかり考えられていたので、体への負担は感じませんでしたよ。

マクロビオティックの人が見たら、「こんなにお肉を!」と驚かれることでしょうが、世の中には案外こういうお料理が好きな人が多いんですよね。
でも、むそう塾はマクロビオティックの料理教室ですから、そこはちゃんと毒消しもして、さらに毒消し用の「茸の和風ポタージュスープ」も一緒にお教えします。

クリスマスやお正月、それにお誕生日などのかしこまった時にはもちろんのこと、日々のお弁当のおかずにも使えます。
「ローストビーフ重」なんて作ってあげたら、豪華でテンションも上がるのではないでしょうか。

それから今回は、中華料理でお馴染みの「回鍋肉」を簡単に作って、お弁当にも入れられるような作り方でお教えします。
下記の講座内容のところに、(お弁当可)と書いてあるのはそういう意味です。

講座名にあえて「あとひき料理」と入れたのは、本当についつい口に運んでしまう美味しさをお伝えしたかったからです。
食べ過ぎ注意です!(笑)

*   *   *

【講座名】
「お弁当のおかずにもなるあとひき料理講座」

【開催日】9/4変更
・11月23日(
・11月28日(火)
・12月1日(金)
・12月11日(月)
・12月15日(金)

【会場】
むそう塾(京都市左京区孫橋町18)

【内容】
<下記メニューのデモと試食>
1 蛸の唐揚げ(お弁当可)
2 黒毛和牛のロースト 香味野菜浸け(お弁当可)
3 簡単ホイコウロウ(お弁当可)
4 茸の和風ポタージュスープ

【昼食】
なし

【タイムテーブル】
11:00      開場
11:30~17:00 デモ&試食
17:00      写真撮影&解散

【定員】
各10名

【受講資格】
幸せコース在籍以上

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(消費税を含む)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから 
・11月23日() 9/12(火) 21:00から受付
・11月28日(火) 随時受付
・12月1日(金) 随時受付 
・12月11日(月) 随時受付
・12月15日(金) 随時受付

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前〜8日前:受講費の50%
・開催日の7日前〜当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)




(黒毛和牛のロースト 香味野菜浸け 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 | コメントする

京料理人中川善博による鮎の踊り串の打ち方(動画付)

むそう塾はマクロビオティック京料理教室として、お魚料理もお肉料理もお教えしています。
それは、ご家族様のご健康や日常の人間関係において、動物性が良い方向に導いてくれるのを感じているからです。
今回はむそう塾の最高コースである「秘伝コース」で、「鮎の塩焼き」のために、踊り串を打つ場面を動画でご紹介します。

教室では塾生さんが活きている鮎にワーワーオロオロしながら、串の打ち方をよく覚えていない場合があるため、復習の応援として動画をアップするものです。
この動画から正しい串の打ち方を学んで、美味しいお魚料理を作って、美しく盛り付けてください。




【活きた天然鮎】


(天然鮎の塩焼き 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

【〆た天然鮎】
この場合は飾り塩が必要。


(天然鮎の塩焼き 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 京料理人 中川善博の動画, マクロビオティック料理教室 むそう塾 | コメントする