玄米の炊き方秘伝を終えて 輝く女性であるために外とのつながりを大切に

昨日は「第127回玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」を開催しました。
参加者の内訳は、埼玉県1名・静岡県1名・石川県1名・京都府1名・広島県1名(初受講1名・再受講4名)でした。
(愛クラスの様子はこちらから。)

初めて受講してくださったKさんは、とても明晰な頭脳と判断力・行動力を兼ね備えた素晴らしい人で、女性から見ても惚れ惚れするほどでした。
授業が終わってから中川さんが、思わず「幸せコースに来ませんか?」と声をかけてしまうほど。
中川さんが初対面の人に直接このような言葉をかけるのは初めてのことで、それほど響くものを感じたのでしょう。

Kさんもきちんと受けとめてくださって、5月から幸せコース(日曜クラス)に通われることになりました。
ちょうど同じクラスで再受講をされるおはるさんと京子さんは大喜び!
素敵なお仲間が出来てよかったですね。

また、Dさんは、前に幸せコースを修了されていたのですが、下のお子さんが2歳になったとのことで、再び愛クラスを受講してくださいました。
米袋をカバーに使っていた頃の炊飯より何段階も進化していたので、浦島太郎状態でビックリされていました。
そうなんです。むそう塾は常に少しずつ新しくなっているのです。

最初教室に入って来られた時のKさんは、疲れた表情をされていたのですが、炊飯が終わる頃には表情も変わってきて、懇親会中にどんどん元気になってきました。
頬にピンク色がさしてきて、とても顔色がよくなって見違えるようになって来たのです。

女性は子育てで何年も家にこもっていると、気持ちも停滞してきますから、意識的に外とつながるようにした方がよいのです。
その場が、むそう塾にあったと再確認して、Dさんは気持ちが高揚してきたのだと思います。
そんなこともあって、Kさんは5月から上級幸せコース(土曜クラス)に通われることになりました。

「美味しい玄米ご飯を炊きたい」という共通認識で集まる愛クラスは、いつもむそう塾の原点であり、気持ちを引き締めてくれる大切な講座です。
そこに集まってくださる人たちの純粋な氣が、お互いの人生に与える影響も大きいので、単なるお料理の域を出て、人生哲学を感じる時間でもあります。
おはるさんが何度も愛クラスを受講してくださるのも、そういうところが気に入っているのだと思います。

これから玄米投稿が始まります。
皆さんにピッタリの玄米ご飯が炊けますように。



(京都 木屋町の桜 2019.3.25中川善博撮影)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 玄米の炊き方講座 パーマリンク

コメント

  1. 京子 のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    昨日は沢山のお話をしてくださりありがとうございました。

    愛クラスのことがずっと頭の中にありようやく再受講させていただきましたが、本当に伺って良かったです!

    頭では考えている、知識だけ持っていることがストンとお腹に降りてくる感覚が何回もありました。

    懇親会ではお二人の方がコースの受講を決断されて、凄い瞬間に立ち会わせていただいている!と感じていました。

    3月も終盤に差し掛かり、何かが終わる寂しさと新しいことが始まるワクワク感が混じって感情を忙しくさせています。
    そんな時期にこの愛クラスを受講できた事は一生の思い出になりそうです。

    素敵な経験をありがとうございました。
    • マクロ美風 のコメント:
      京子ちゃん、こんばんは。

      昨日はお疲れさまでした。
      いつものお料理中心の講座とは違って、心の奥深いところを共に考えられるチャンスが愛クラスにはあります。
      これこそが玄米の炊きあがりにつながる、とても貴重な時間なので、またご都合をつけて受講なさってみてください。
      おはる先輩のように、愛クラスのたびに新しいエネルギーで元気になれますよ。

      コースにお申し込みの決断をされたお二人は、とても決断力があって素敵でしたね。
      あんなふうに流れていく物事の勢いを間近で感じられてよかったと思います。
  2. みき のコメント:
    美風さん、こんにちは。

    愛クラスでは大変お世話になりました。

    今年のお正月に神社の前で何気なく撮った家族写真を見て、疲れ切った顔をしてる上にプラス15歳くらい歳をとったんじゃないかと言うような姿に写っていて、ショックを受けながら、このままではマズイ!と…。

    何かを変えなきゃ、でも子供がいるし…と悶々としてましたが、私に必要なのは外に出て、外との繋がりを持つことだなと感じました。
    そう思ったら居ても立っても居られなくなりました。
    私はやっぱり上級幸せコースに通いたいんだ!でもその前に働いてみよう!働くには体力がいるからもう一度愛クラスを受けよう!
    との思いで愛クラスを再受講しました。

    変わらず受け止めて下さる美風さんと中川さんに嬉しくなり、とても進化していた炊飯に驚き、本当に再受講して良かったなーと思います。
    久しぶりにお会いしたのに、変わらずお美しい美風さんを目の当たりにして、やはり女性はこうでなくては!と強く思いました。

    今回上級幸せコースの受講を決めたのはKさんの決断の早さに影響された部分が大きかったです。
    これからも周りの方々から良い刺激を受けつつ、成長して行きます。

    今後共どうぞ宜しくお願いします。
    • マクロ美風 のコメント:
      みきちゃん、こんばんは。

      先日はお久しぶりにお会いできて、とても嬉しかったです。
      相変わらずの美人さんは健在でしたよっ(^o^)/
      子育て中は家にこもってしまうことが多いので、知らず知らずのうちにハツラツ感が減ってしまうんですよね。
      でも、どんなに美人でも輝きを失うと実年齢より上に見えてしまうので要注意です。

      もし私が元気そうに見えたら、それは「やりたいことがある」からかも知れません。
      どんな人にも「やりたいこと」があると思うので、あとはそれを実行するかどうかだと思うのね。
      みきちゃんは一歩を踏み出したので、これから周りの氣が変化してきますよ。
      その変化が動きとなって加速してくると、実現度がジワジワと上がって来ます。

      早速Twitterでもつぶやいてくださったので、これからはTwitter上からも交流しましょう。
      そこから良い氣が流れ込みますからね。
      これからは、充実した日々にしましょう!
  3. おはる のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    先日もありがとうございました。

    何度受講しても学びはどんどん深くなるばかりの愛クラス。
    今回も想い新たな気持ちに包まれました。

    どこまでも深淵で、だからこそ、学び続けたくなる玄米炊飯の根底には、
    記事に書いていただいたように、人生の深み、人の生き方への感銘、
    魂に触れるひと時があるのだと、思いました。

    だからこそ、毎朝炊飯と向き合い、新たな癒しと生きるエネルギーを
    いただけるんだと。。そしてご飯がふんわり炊けて、とても嬉しく、
    10年前とは別人の炊き上がりです。

    なんだか学生時代に戻ったような周りとの関わり方で、普段の日常生活では、
    なかなか、ない感じです。

    ありがとうございます。
    また学びに行きます。
    • マクロ美風 のコメント:
      おはるちゃん、こんばんは。

      実は私も愛クラスから学ぶことが多いので、おはるちゃんが愛クラスを受講したくなるお気持ちがとてもよく分かります。
      人間って上辺だけでなく、その奥深いところに真の姿があるので、その部分が玄米炊飯を通して学べるのもありがたいですよね。

      >そしてご飯がふんわり炊けて、とても嬉しく、
      >10年前とは別人の炊き上がりです。

      そうそう。
      10年前のおはるちゃんは、もうどこかに行きました。
      心の変化が玄米炊飯に与える影響って大きいですねぇ。

      >なんだか学生時代に戻ったような周りとの関わり方で、普段の日常生活では、
      >なかなか、ない感じです。

      みんなが同じ目的のもとに集まっているから、そんな感じがするのでしょうね。
      大人になってから、安心して親しくなれる友達ができることがとても嬉しいと、よく塾生さんがおっしゃいます。
      ぜひ、むそう塾生同士で素敵な関係をいっぱい築いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です