京都の仕出しの文化がお弁当指導のレベルの高さにつながっているむそう塾

2014年2月16日から始まったお弁当投稿ですが、今年で丸5年を超えて6年目に入りました。
ひとえにむそう塾生と中川さんの熱意で続いているものですが、過去から蓄積された膨大な指導内容は、むそう塾生以外の人でも参考になることでしょう。

指導の中で中川さんが説明のために描いた簡単なイラストなどを、「お弁当参考資料1」としてスタッフの麗可さんがまとめたところ、3月5日に、トゥギャッター編集部から、「お弁当の盛り方をチェック! もっとお弁当を美味しく見せる方法を線をつけて説明」とのリード文入りで #編集部イチオシに選んでいただきました。
現在もビューが更新中で、3/7  16:18現在2130になっています。

2000人以上の人がこのおまとめを見て、どんな感想を持たれたことでしょうね。
少しでもお弁当文化のことが伝わったら嬉しいなあと思います。
でも、このイラストだけで理解するのは難しいのですが。

ところで、長い文章やリンクは嫌われる時代ですが(笑)、あえてこの記事はお読みいただきたいなあと思います。
お料理に対する認識が少し変わるかもしれません。
お弁当に自分を詰める 沢村貞子さんのこと

むそう塾のサイトにも中川さんの作ったお弁当が載っています。
中川善博から娘へのお弁当
むそう塾を始める前から、ブログの写真に惹きつけられた中川ファンは多かったのです。
なぜ中川さんのお弁当が凄いかというと、京都には「仕出しの文化」があるからですね。
一流料亭のお味を届けるために培った技術は、そのままお弁当に活かされますので、むそう塾のお弁当指導はそのレベルで行われているわけです。

4月からお弁当作りを始める人もおられるでしょう。
たった1食ですが、その1食の積み重ねが心身に及ぼす影響はとても大きいです。
マクロビオティックの陰陽を知っている人なら、その1食で体調を調整できますから、ぜひ陰陽を知って作られたらいいですね。



中川善博から娘へのお弁当より 2006.9.7)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: お弁当の想い出, こころ・想い パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です