「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全講座」を終えて 石の上にも10年の手応え

昨日は「陰陽別お出汁の取り方と味噌汁大全講座」を開催しました。
この講座は、「むそう塾三種の神器」の一つである「お味噌汁」を、召し上がる人の体調に合わせて作る方法を教える内容です。
この講座のために、わざわざニューヨークからいらしてくださった塾生さんもいて、本物のお味噌汁を作りたい人の素敵な氣が満ち溢れた一日になりました。

すでにアップされている中川さんのブログ記事に、素直な気持ちを書かれたNaNaさんのコメントが届きました。
彼女はまだ大学生ですが、あまりに体調が悪いので、この夏に愛クラスを受講されて、その後玄米で元気を取り戻しつつある塾生さんです。

彼女の繊細な言葉で綴られた文章を読むと、本物を伝え続けて本当に良かったと思います。
人気を得るためとか、人を集めるためとか、そんなことを抜きにして、本当のことを正しく伝える。
マクロビオティックであろうが、マクロビオティックでなかろうが、間違っていることは間違っていると伝えること。
本物だけを伝えること。
それに徹してきた10年間でした。

今、少しずつその手応えを感じつつあるところです。
石の上にも三年といいますが、むそう塾にとっての石の上は10年だと思っています。
陽性な展開は広がり方が遅いのでね。
マクロビオティックに対して、陰陽に対して真正面から向き合った10年間で、こういう記事を書かせてくださった塾生さんに感謝しています。
なぜなら、塾生さんの存在なしでは得られない結果ばかりですから。

では、NaNaさんのコメントをこちらに転載させていただきます。

*   *   *

NaNaさんのコメントより>

中川さん マクロ美風さん

昨日は本当にありがとうございました。
また京都まで行くことができて本当に本当にうれしかったです。

お味噌汁、どれもとってもおいしかったです。おいしすぎてしあわせでした。
でもそれはケチらずにきちんとお出汁をとることと、食材、お出汁、みその陰陽が整っているからなのですね。
食材の陰陽によってお出汁やお味噌を変えるということ、とても大切だなと思いました。実は私は麦味噌は嫌いだったのですが、昨日のお味噌汁では具材との組み合わせのお陰で違和感なくすーっと身体に入ってきました。すごくおいしかったです。(今まで野菜のお味噌に使っていたから合わなかったのだなとわかりました。)
あと、前に行っていた料理教室で精進出汁で五目野菜のお味噌汁というのを作ったことがあるのですが、私は一口目から気持ち悪くなってしまったことを思い出しました。これも陰陽を考えたら納得しました。
そして自分がおいしくないと感じるものは何かがズレているということなんだろうなと実感しました。
愛クラスのときもそうですけど、むそう塾に行ってからは自分の身体がちゃんといいものいやなものを教えてくれることが感じられてすごく面白いです。

一番だしもとてもおいしくて、お味噌が入っていないお出汁だけでも身体がほわーっとなりました。
昨日、家に着いたときはさすがに疲れを感じたけれど、今朝は起きたときから元気です!学校に行く前に玄米を炊いて、他にもパワフルに動いてから家を出ました。
いいお出汁といい乳酸菌をとったからか、何だかすごく調子がいいです。
他のところだと遠出した翌日はぐったりだけれどむそう塾に行ったときは違っていてびっくりです。
京都は遠いけど、こんなに元気になれるなら行ってよかったなあと思います。今日も元気に学校に行けて本当にうれしいです。

それと、モバみそも習えてとってもうれしかったです。
今までは大学が遅くて家で夕食が食べられないときはお味噌汁が飲めなくて、でも夜遅くまで授業がある日ほど疲れているから本当は味噌汁がほしくて…だからモバみそを習うのをずっと楽しみにしていました。
玄米炊飯もそうですけど、中川さんの教えてくださるものは、家にいなくても持っていって食べられるので大学が夜遅くなって家に帰れないときでもこれからは玄米ごはんとお味噌汁が必ず食べられると思うと本当にうれしいです。
これで安心して勉強がんばれます。
むそう塾に出会えて本当によかったです。

本当に昨日も1日とてもたのしかったです。色々お味噌汁のこと以外にも物事の考え方、捉え方などたくさん心に残りました。

今までは水出しのお出汁にしていたけれど、今日からはしっかりお出汁とります。
これからずっとおいしいお出汁のお味噌汁が飲めると思うとわくわく楽しみです。

中川さん、マクロ美風さん、昨日も本当にありがとうございました。

*   *   *

<マクロ美風より>

NaNaさん、昨日はお疲れ様でした。
遠くから新幹線での日帰り受講は、お疲れだったと思います。
でも、今年の夏のあなたの弱々しさを思うと、もう別人でしたね。
体力がもたないから、愛クラスを途中で帰ってもよいかと事前にメールをくださったのが、まるで嘘のようです。
一日中立って受講できましたね。

今朝も朝から玄米ご飯を炊けたようですし、お味噌汁を持って大学に行かれたら、きっとお昼の満足度も大きくなっていると思います。
これからご自分の体調を観察したり、お母様の体調の変化も参考にして、陰陽の使い方を身につけて行ってください。

少し遅れますが、1月14日には「牡蠣料理五種」でお会いできますね。
その時には昨日よりもっとお元気なNaNaさんになっているはずですから、せっせと本物のお味噌汁を召し上がってください。
そして、牡蠣料理からあなたの人生が変わりますよ。
楽しみにお待ち下さいね!



(柚子 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

満足コースの“壽乃”さんが、ご自宅で採れた無農薬の柚子を枝付きで送ってくれました。
ありがたく季節を楽しませていただいています。


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
2019年度各コース受講希望者状況
「2019年度(第11期)幸せコース」の申込み
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, からだ パーマリンク

コメント

  1. NaNa のコメント:
    マクロ美風さん

    お返事ありがとうございます。
    そして記事にまでしてくださってありがとうございます。
    マクロ美風さんのお返事、読んでいてとてもとてもうれしく、そして心に沁み渡りました。

    確かに夏に愛クラスの申し込みをしたときとはまるで違っていることに今、はっと気づきました。
    そんなことはもうすっかり忘れてしまっていました。それくらいおとといは溌剌と受講することができました。
    愛クラスの日からの玄米の効果なのだと思います。

    昨日からさっそくお出汁をとってお味噌汁を作っています。
    玄米炊飯のときと同じく、いざ自分でやってみると意外と火加減や煮え華のタイミングの見定めが難しくて、でも今日は昨日よりは少し上達できました。味が違っていたので。これから毎日毎日より進歩していけたらなと思います。
    かつお節や昆布もむそう塾と同じものをさっそく注文したので、それが届いたらきっともっとおいしいお出汁になると思うと楽しみです。

    牡蠣講座も今からとっても楽しみです。
    実は牡蠣は大好物なんです。(もしかしたらこれも身体の声なのかもしれないですね…)
    好物なものの上に中川さんの料理なので、どんなに素敵なのだろうな…と想像してわくわくしています。

    これから1ヶ月は修士論文提出に向けてハードな日々になりますが、むそう塾の玄米とお味噌汁パワーで研究を仕上げて、そして年が明けたらまた元気に京都に行きたいと思います。

    一昨日は本当にありがとうございました。
    • マクロ美風 のコメント:
      NaNaちゃん、おはようございます。

      むそう塾オススメの食材でとったお出汁で、あなたにピッタリのお味噌汁を飲んだら、必ず身体が良い反応をしてくれますから、また変化を教えてくださいね。
      煮え華の見極めは難しいですが、味に大いに影響しますので、時間がかかっても腕を磨きましょう。

      牡蠣は大好物なんですね!
      それならなおのこと講座が待ち遠しいことでしょう。
      修士論文、頑張ってください!
      • NaNa のコメント:
        マクロ美風さん、こんばんは。

        またまたお返事をありがとうございます。
        煮え華は味に影響する…本当にその通りですね。
        昨日は少しタイミングを逸してしまってうっすら臭みとえぐみを感じるお出汁になってしまいましたが、今日はぱっと見定めてすぐに濾したら、すっきりした味わいで、一番だしの味見がとまりませんでした。
        朝一番によい香りのお出汁をとるのは、とてもしあわせなやさしい気持ちになれます。
        本当に教えていただけてしあわせです。ありがとうございます。
        これからもっともっと腕を磨いていこうと思います。

        はい、牡蠣講座を心待ちに論文執筆、がんばりたいと思います。
        • マクロ美風 のコメント:
          NaNaちゃん、おはようございます。

          >一番だしの味見がとまりませんでした。

          よかったー\(^o^)/
          きちんと取れた一番だしは、本当に美味しいでしょう?
          むそう塾でも、中川さんが取った一番だしを初めて味見した塾生さんは、皆さんが恍惚とした表情をされます(^^)
          日本人のDNAに反応するのでしょうね。
          これからも美味しく取り続けてください。
          • NaNa のコメント:
            マクロ美風さん

            こんばんは。
            お返事遅くなってしまってすみません…。

            ようやく煮え華がわかってきて、今日もおいしい一番だしがとれて、やっぱり味見が止まりませんでした。
            煮え華をきちんと見極められるまではかつおの主張が強くてお味噌の味が感じられなかったけれど、今はお味噌の味わいも沁み渡る、おいしいお味噌汁になりました。毎日朝晩と2回のお味噌汁、しみじみほんわりします。

            それから昨日、母がぽそっと「もっと朝のお味噌汁、たくさん食べたいな」と言ってくれたんです!! つい先週までは「朝の汁物ってお腹が水っぽくなるからやだ」と言ってお椀によそっても半分以上も汁を捨てていたのに…。
            きっとお出汁が変わったお陰だと思います。小食の母がこんな風にたくさん食べたいと言うなんてびっくりでした。
            中川さんに感謝です。

            先ほど注文していた昆布とかつお節も届いたので明日からはもっともっとおいしいお出汁になるよう丁寧にお出汁をとりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です