「第123回 玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」を終えて 水分摂取に問題あり

昨日は「第123回 玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」を開催しました。
その時の様子はこちらから。
参加者の内訳は、埼玉県1名・神奈川県1名・滋賀県1名・京都府1名・広島県1名、新人さん4名・再受講者1名の5名でした。

今回は面白い人がいました。
糠漬けを検索していてむそう塾のサイトに辿り着いたという人が受講してくださったのです。
ご自身でも糠漬けを漬けておられるそうですが、中川式の糠漬けを召し上がって大変ビックリされていました。
もちろん、美味しい美味しいと大量に召し上がっておられましたよ(^^)
持ち帰った糠漬けをお子さんたち(8歳と5歳)が召し上がったところ、「これまたやって!」と言われたそうで、大笑いしてしまいました(爆笑)
子どもって本当に面白いですねぇ(^o^)

また、むそう塾生と職場が同じという人が来られました。
ちょっと体調不良を抱えておられるので、食べ物で改善されることを体験出来たらいいなと思っています。

さらに、お姉さんがむそう塾生という方もおられました。
いいですねぇ。しっかりした食事を土台にして、心身の健康とともに人生の夢を実現してほしいと思います。
まずは美味しい主食を確立しましょう。

お子さんが花粉症だという人がおられましたが、花粉症は3か月もあればかなり軽減できます。
このブログにも過去記事がありますが、甘いものと水分を控えるだけでも凄く効果があります。

今回は水分を多く摂っている人がいました。
体に必要な水分を把握していないために、身近な情報を参考にしてしまう傾向があるようですが、水分がほしくなる背景というのがあって、そこを陰陽で考えるとすぐ答えが見つかります。
ですから、ぜひマクロビオティックの陰陽の考え方を身につけて、ご自分の体のコントロールが出来るようになったらいいなぁと思いました。

比較的陽性さのある人たちが集まってくださったので、玄米投稿も面白くなるかもしれません。
頭の回転も早かったので、その陽性さをお料理に向けて、美味しくて健康になれるお料理の素晴らしさに目覚めてくださったら嬉しいです。
こういう人たちと幸せコースで学びあえたら、活気のあるクラスで楽しいだろうなぁと思える人たちでした。

玄米投稿を楽しみにお待ちしています。



(福ZEN 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
「2019年度(第11期)幸せコース」の申込み
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です