「おしゃべり陰陽Cafe Vol.8」に参加して パンで盛り上がった夜

昨夜は「おしゃべり陰陽Cafe Vol.8」が開催されました。
会場は東京の乃木坂。
今回のテーマは「パン」と「睡眠」。
8月9月が開催できなかったので、久しぶりの集まりとなりました。

毎回都合のついた人だけがふらりと集まるこの会は、気軽に陰陽を語る場なのですが、新しい人との接点がまた楽しい会でもあります。
マクロビオティックのことを知っている人も知らない人も、3時間を自由に想いを巡らしてみると、帰りにはまた違った考えになっているかもしれません。
こんなふうにお顔の見える場で、相手の反応をみながら陰陽の話をするのが、最も正しくマクロビオティックが伝わるんですよね。

マクロビオティックは誰から教わるかがとても大事です。
巷には本来のマクロビオティックとはかけ離れてしまって、善悪で物事を判断し、受け取る人の陰陽はお構いなしに、一方的にビジネス化した伝え方をしているものが数多くあります。
でも、マクロビオティックはそういう視点ではないので、西洋的な考え方に行き詰まりを感じている人には、新鮮な視点となるでしょうし、すごく楽になると思います。

あ、肝心な「陰陽cafe」の報告ですが、「パン」では次々と話題が出てきて大いに盛り上がりました。
パンは果たして陰性なのか?陽性なのか?から始まって、ご自分の日常と照らし合わせながら考えることができるので、身近に陰陽を考えるにはとても良いテーマだったと思います。
理論だけにとどまらず、心身の反応までみてから陰陽を確認することがマクロビオティックの視点なので、それが十分に話し合えた時間だと思いました。

次に「睡眠」ですが、やはり短めの人が多かったです。
これはマクロビオティックをされている人の特徴かもしれません。
お食事を整えれば、8時間睡眠は必要ないなあと改めて感じたことでした。
というより、日々が愉しくなるのでそんなに寝ているより、早く行動したくなるというのが現実だと思います。
これは長い人生において、凄いことなんですよね。
ここがマクロビオティックの一番の醍醐味かもしれません。

次回は11月28日(水)に開催予定です。
ご興味のある方は、一緒にお話をしてみませんか?

参考までに、過去7回のテーマを書いておきましょう。
Vol.1「根菜」と「戦争」
Vol.2「米」と「風邪」
Vol.3「冷え」と「恋愛」
Vol.4「甘味料」と「お金」
Vol.5「お茶」と「アレルギー」
Vol.6「お酒」と「仕事」
Vol.7「パン」と「睡眠」

「おしゃべり陰陽Cafe」のブログはこちら
後ほど今回の内容がアップされると思います。
Facebookでの記事はこちらからどうぞ。

最後に、懇親会での光景を載せておきましょう。
11名のご参加でした。
まずはカンパーイ!




話に和んでいるところ。
テーブルにあるパンは、ご自分で焼いたパンをお土産にくださったものです。
焼いた人は上の写真の右からお二人目の人です。
右端のお嬢さんは、私のブログを見てこの会にいらしてくださったとのこと。
嬉しかったー\(^o^)/
またお会いしましょうね!



先にお帰りになった人がいたので、席を移動して大御所が顔を揃えました。
左から、高桑智雄さん・若杉典加さん・吉度ちはるさん。


おしまい。


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
「2019年度(第11期)幸せコース」の申込み
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 「おしゃべり陰陽cafe 」 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です