「第121回 玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」を終えて マクロビオティックの仕切り直しを

2018年8月26日(日)は、「第121回 玄米の炊き方秘伝(愛クラス)」を開催しました。
その時の様子はこちらから。
参加者の内訳は、神奈川県2名・新潟県1名・石川県1名・愛知県1名・京都府2名、新人さん4名・再受講者3名の7名でした。
1名はお嬢さんがすでにむそう塾でコースに通っており、お母様の受講がとても嬉しかったです。
すでに最初から52点の玄米投稿をされて、なかなか実力がおありです。

今回は病気を経験された人が多かったのですが、10年以上前からマクロビオティックを知って玄米ご飯を召し上がっておられるのに、その玄米ご飯の力が活かせていないように見受けられました。
今、幸せコースに通われている人で同様の方がおられますが、健康に良いはずのマクロビオティックなのに、そのマクロビオティックの考え方で偏りが生じて、修正をしているところです。

マクロビオティック本来の良さを享受しないまま、体調に影を落としている人を見ると、本当にマクロビオティックの伝え方や実践の仕方を、丁寧にフォローしながら向き合わないといけないなと痛感させられます。

今回愛クラスに来られた皆さんが、全員で笑顔の生活が送れますように。



(福ZEN 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 玄米の炊き方講座 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です