玄米の炊き方一つでお肌の荒れが改善した例

先日とても嬉しいメールをいただきました。
むそう塾にお母様が先に通っていて、その後お嬢様が愛クラスを受講されたのですが、そのお嬢さんのことでお母様からいただいたメールです。

<Yさんからのメール> 抜粋

先日、久しぶりに娘に会いました。
愛クラス受講時は、唇の荒れが気になり、うっすらですが目の周りにも荒れがありました。
そして見た目は綺麗でしたが肘内側、膝内側に痒みがある状態でした。
3rd バー ジョンを自宅で炊き始めたらみるみる間に唇の荒れと目の周囲の荒れがきれいになっていきました。
私はその時の娘の様子をみていたのですが、2ndと 3rd の炊き方の違いでこんなに娘の状態が変わるのが半信半疑でした。
娘は転居後、むそう塾と同じ玄米を購入して食べてるとのことです。

先日会った時、娘は「もうずっときれいでいる、そして何よりも嬉しいのは肘も膝も今年はこんなに暑いのに全く痒くない」といいました。
肘の内側は中学の体育でプールに入ったとき、塩素が強かったということで荒れて以来、ずっと痒がっていました。
そして夏になると汗で身体が痒くなり、全身赤く湿疹ができていました。
それも全くないということです。

娘は3rd バー ジョンとこの玄米のおかげでこんなに綺麗になれた、もう2つとも手放せないと言っております。
わたしもホントにそうだなあとありがたく思っております。 やはり、2ndと 3rd の炊き方の違い なんですね。

*   *   *

<マクロ美風より>

このメールを読んで、私も中川さんも本当に嬉しかったです。
特に中川さんは、ずっと玄米の炊き方の研究を重ね続けて、常に「もっと美味しく、もっと健康になるため」に頑張っているので、心底嬉しかったし、自分のやっていることが間違っていないと確信できたことでしょう。

このサードジェネレーションの炊き方は、それまでの炊き方から比べると画期的な方法が導入されています。
カレー講座を開催するにあたって、よく噛まなくても胃腸に負担をかけない玄米ご飯を目指した方法なのです。
それは中川さん自身が出来ても、素人さんが誰でも出来る方法でなければなりませんから、そこの苦労があったわけです。

やっとそのハードルをクリアして、サードの炊き方を愛クラスでお伝えするようになりました。
多くの塾生さんが再受講してくださって、その柔らかさや消化吸収の良さに驚かれ、その後の体調の変化やご家族の反応にもビックリされていました。
上記のYさんが炊かれた玄米ご飯と、お嬢さんが炊かれた玄米ご飯のどっちが美味しいかとご主人様に訊ねると、即座にお嬢さんの方を選ばれるそうなのです。

まだ20代前半のお嬢さんが、お一人で玄米ご飯を炊き、その玄米ご飯でご自分の健康を管理されていることが、いかに素晴らしいことか!
人生にとって一番大事なことを、このお嬢さんは手中に収めました。
揺るぎない主食の確立。
ここが生き方の中心軸になります。



(中川式玄米ご飯 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, 塾生さんのメールから心に響いたこと, マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, からだ, 体験談 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です