大阪北部地震でガスが止まったままで作ったお弁当

6月18日の朝、大阪北部地震が起きて、ライフラインがまだ完全でない地域があります。
むそう塾のスタッフである麗可さんは、震源地で震度6弱以上の揺れに遭いましたが、その日は授業があったため、そのまま仕事に来るべく、大阪から京都に電動自転車で向かいました。
仕事を終えて、夜の10時すぎに帰宅してもエレベーターは止まったまま、ガスも出ません。
でも、幸いなことに電気と水は止まっていません。

そんな状態でも、6月20日にご主人様の朝のお弁当を作りました。
難易度の高いお料理を、カセットコンロとカセットグリラーを使用して作り上げました。
一生想い出に残るお弁当になったことでしょう。
常々カセットコンロを使用していたので、ガスボンベも十分に用意してあったのが幸いでした。

【鱧重(玄米ご飯230g、間にタレ、実山椒の佃煮)、にぬき、キュウリの雷干し(胡麻酢別添)、茗荷甘酢漬け、糠漬け、お吸い物、盛込1分15秒】


(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 麗可さんのお弁当)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. 麗可 のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    6/18日は思い出に残る1日となりました。
    電車が止まってる、歩くと6時間もかかり間に合わない
    道路は混んでるしきっとタクシーもつかまらない、瞬時に自転車で行くことを決めました。
    日頃から何時間も歩いたり遠くまで自転車で出掛けたりして下半身は鍛えてたので全く不安はなかったです。

    ペロリさんのお陰で片道3時間かかるところを2時間になり、帰りも西向日駅から2時間かけて帰るつもりでしたが、自転車ごと家まで送って頂きとても助かりました。
    この場をお借りして、再度お礼を申し上げます。
    ペロリさん本当にありがとうございました。

    地震の翌々日お風呂に入りにお料理持参で実家に行った時、母に最初は地震の日に自転車で京都に行くと聞いて驚いたけど、そういえば小学校の時に帰りの電車賃まで使ってしまって遠いところから何時間もかけて歩いて帰ってきたり、中学生の時は自転車でかなり遠くまで行ったこともあったと苦笑されました。

    地震の翌日頼んでた鱧が5本届いたのですが、迷うことなく練習をしました。
    ガスが使えなかったので付け焼は厳しいかなと一瞬思ったのですが、とにかくやってみようとカセットグリルで焼いて投稿したのです。
    ご飯と糠漬けと常備菜を持って行こうと思ってた夫はお弁当を渡されて喜んで元気に出掛けて行きました。

    いつも今できることを精一杯すると決めて行動してるのですが、振り返れば地震の日もその後もいつもと変わりなく同じ気持ちで動いてました。
    未だガスは止まってますが、講座明けに鱧修業をするのが楽しみです。
    • マクロ美風 のコメント:
      麗可ちゃん、おはようございます。

      本当に麗可ちゃんの脚力がものをいった6月18日になりました。
      いざというときには、体力のあるものが勝つのだと、つくづく思った一日でもありました。
      ペロリさんが授業を受けられる日であったことも、ラッキーなことでしたね。
      小学生や中学生の頃のエピソードが、今のままで笑えます(^^)
      小さい頃から行動力がありますね。

      >いつも今できることを精一杯すると決めて行動してるのですが、振り返れば地震の日もその後もいつもと変わりなく同じ気持ちで動いてました。

      非常時後であっても、平常心で行動できることが素晴らしいですね。
      ガスの復旧にはまだ2日〜7日近くかかるとのことですから、しばらく不便な状態が続きますが、そんなときでも楽しみのある暮らしができるのは素晴らしいことです。
  2. みのる のコメント:
    どんな時でも平常心で楽しめるとはなかなかできないことです。でもむそう塾ではそれが当たり前にできるようになるんですね。すばらしいですね、私もそうありたいと思っています。
    • マクロ美風 のコメント:
      みのるさん、こんにちは。

      みのるさんはマクロビオティックに出会ってから長いので、きっとその要素は散りばめられていると思うのです。
      あとはそれを自覚してまとめて使えるようにすればよいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です