色気の正体 「乙女の教室」(美輪明宏著)より

先日Facebookで次のようなコメントをいただきました。(抜粋)

前に美輪明宏さんがほんとうの色気とは内面から滲み出るもので(この女は俺にぜったいに恥をかかせない)と感じさせる風情にありと仰ってたのを聞いたことあるんですけど、まさにそうだと思う!

私は「この女は俺にぜったいに恥をかかせない」という表現が、美輪さん本人はどのような場面で発したのかを知りたくて調べてみたら、本に書かれているようでしたので、その本を取り寄せました。

(乙女の教室 美輪明宏著)


83Pに「色気のある女性になりましょう」という章があって、86Pに例の言葉がありました。
ちょっと写真でご紹介しましょう。

(乙女の教室 美輪明宏著 83P)


(乙女の教室 美輪明宏著 84〜85P)


(乙女の教室 美輪明宏著 86〜87P)


(乙女の教室 美輪明宏著 88〜89P)


(乙女の教室 美輪明宏著 90P)

*   *   *

つまり色気の正体は“上品な優しさ”です。
「この女は絶対にオレに恥をかかせない」、「この男は絶対に私に恥をかかせない」と思わせる、相手を包み込むような優しさが、色気の本質なのです。(86P)

つまり“人間らしさ”とは“優しさ”であり“色気”でもあるのです。(90P)

90Pには人間らしさの一つに色気をあげておられますが、それほど重要な位置づけであることに、美輪さんらしさを感じました。
私は、色気を生み出せる土壌には「信用」が不可欠だと思っています。
信用が存在しなければ、そこから先に進めないことがあるからです。

幸いに私は今、信用できる人たちに囲まれています。
ということは、色気を生み出せる環境にあるということなのですよね?
その割には・・・・。
トホホ、墓穴を掘ってしまったようです(汗)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: こころ・想い パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です