京料理人が本わらび餅を練るスピード(動画付)

「マクロビオティック京料理教室  むそう塾」の満足コースでは、むそう塾では異例ともいえるお料理をお教えします。
それが今月の甘味二種です。
・丹波大納言小豆のぜんざい 白玉団子入り
・本わらび餅



(本わらび餅 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

どちらも「練り方」を習得するために選ばれたお料理ですが、今年はわらび餅の方を少し粘度を弱く仕上げました。
例年はもっとかために仕上げたのですが、そうすると混ぜるのが大変なので、気軽に作らなくなってしまうことを懸念したためです。
では、すでに修了した先輩にもその変更点が判るように動画をアップしておきましょう。


【本わらび餅を練るスピード】



この動画は、もうわらび餅を仕上げる段階での柔らかさですが、ここで先輩たちに注意して見ていただきたいことを書いておきます。
1 なぜこのスピードが必要なのか?
2 おへらを回す方向は、なぜこの方向なのか?
これが正解になれば、美味しいわらび餅になります。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 京料理人 中川善博の動画 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です