花びら生姜・花びら独活の作り方(京料理人中川善博の動画付き)

マクロビオティック京料理教室むそう塾では、上級幸せコースで「玄米ちらし寿司」「巻き寿司」を習い、単発で「玄米稲荷寿司」を習います。
中川式の寿司飯は、一般のマクロビオティック教室でお教えするような作り方ではなく、甘くなくてさっぱりとしたお上品なお味です。

ご家庭で召し上がるだけでなく、折り箱に入れてお土産やお礼に差し上げると、とても喜ばれます。
そういう時のことも考えて、巻き寿司は白米で作ります。
折り箱に盛り込んだ時の色合いがとても綺麗になるからです。



(玄米ちらし寿司 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


これからせっせと復習される塾生さんのために、動画をご紹介しておきます。
すでに動画を探し出してご覧になっておられるかもしれませんけれど。

【花びら生姜】2016.2.15


【花びら独活】2016.2.15


どちらも要領は同じですが、ポイントは左手も独特の角度で動かしていることを見抜いてくださいね。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 京料理人 中川善博の動画 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です