離乳食の信号をキャッチ! 玄米にガッと手を伸ばす赤ちゃん

むそう塾生の舞ちゃんの赤ちゃんが、ついに離乳食の信号を発したそうです。
舞ちゃんのメールから引用させていただきます。




(主人と私が食卓を囲んでいたら寄ってきたので、抱っこしたらガッときました。)

玄米に手を伸ばして、よだれたらりとしながら掴んで、そのまま口に運んでいました・・・@@!
その時食べたわけではなさそうだったのですが(今朝のお通じはいつも通りでした)、
今朝もお茶碗とその中の玄米に興味津々だったようなので
これはやっぱり・・・!ついに・・・!?と、

6ヶ月と14日、太ももの弾力もまだ十分だし、3週間早く産まれた割には早いのかな、とも思ったのですが
お通じの様子を見ながら、始めてみようと思います。
ドキドキわくわくです



(今朝、主人と私が朝ごはん食べている時。)






*   *   *

<マクロ美風より>

これからは夫婦二人でゆっくりお食事なんて出来なくなるねぇ。
でも、それも成長の一過程なので、楽しみながら、翻弄されながら、楽しく通過してください。
ママがボロボロになってしまわないように、神経質になりすぎないように気をつけてね。
あ、それから、清潔にしすぎもダメだよ〜。

子育ては体力勝負なので、ママもパワーを注入しよう!


カテゴリー: 子育て・野口整体・アトピー パーマリンク

コメント

  1. のコメント:
    美風さん、こんにちは。記事にしていただいてありがとうございます。
    私に離乳食の信号がちゃんとわかるだろうか、、と不安があったのですが、
    思っていたよりあからさまでびっくりしました。
    もしかしたら私の不安を察知して、早めにわかりやすくアピールしてくれたのかもしれません。。

    離乳食は、実は今まで、私で大丈夫だろうかと少し気が重かったのですが
    今日を迎えてみたらすごくわくわくしました。
    なにかと大変だという噂は聞いていますが
    やっぱりこどもが新しいステージに進んでいくというのは、何よりもうれしいです。
    この好奇心の塊の小さな人と一緒に、食べる楽しさと、心身ともに満たされる体験を改めてしていけるのだな、と思うと
    眩しい気持ちでいっぱいです。

    寝返りをした時もそうでしたが、私の不安をようちゃんの陽性さでどんどん払拭して行ってくれるようで
    すごいなぁと思っています。ありがたいです。

    体力つけて、翻弄されることも楽しみながら進めていきます。
    煮詰まりそうになったらまたTwitter等でぼやいたり嘆いたりすると思いますが、生温かく見守ってください…(笑)
    • マクロ美風 のコメント:
      舞ちゃん、おはようございます。

      心配症だねぇ(笑)
      そんなに不安にならなくても大丈夫だよ〜。
      ようちゃんはちゃんと育っているから安心してね。

      それにしても、離乳食の段階から玄米の重湯や、中川さん仕込みの美味しいお味で育つようちゃんって、英才教育を受けているようなものですよね。
      素晴らしいことです。

      初めてのお子さんは誰しも手探り状態ですが、案外と男性の大胆さが子育ての急所をついていたりするので、ご主人様の考え方も参考にしながらふたりで育てるといいですね。
      みんなでようちゃんの成長を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です