腑に落ちる=快晴=不満なし=エネルギーが湧いてくる

あなたには今悩み事がありますか?

不満はありますか?

あらゆることが腑に落ちていますか?

心は快晴ですか?


もうご経験済みだと思いますが、悩み事や不満があるときは、時間を効率的に使えないだけでなく、進歩も期待できません。(陰性)
でも、心に引っかかることが何もなく、自分の周りで起きることが腑に落ちる状態だと、気持ちよく時間を過ごすことができて、エネルギーが湧いてきます。(陽性)

人には等しく一日24時間しか与えられていませんが、その時間をどんな気持ちで過ごすかどうかは、物事の結果を大きく左右します。
それは言い換えれば、効率の良い時間の使い方ができるかどうかということになります。

あなたの周りにいませんか?
客観的には忙しいはずなのに、アレコレとよくこなしている人が。
反対に、たっぷりと時間はあるはずなのに、あまり処理できていない人が。

その分かれ目は、その人がいかに腑に落ちる精神状態をキープしているか否かにあります。
小さなことでもいいですから、一つひとつをいい加減にしないで、きちんと納得しておくことがスッキリした気持ちにつながるので、その状態からはエネルギーが湧いてきます。

人生はいつ自分の前をチャンスが通りがかるかわかりません。
そのときにパッとそれをつかめるか、見過ごしてしまうかは大きな差になりますね。

そんな生き方のヒントを「無双原理&盛付コース」では、1年かけてたっぷり伝授します。
今まで陰陽がよく解らないと思っていた人が、「陰陽って楽しいんだ!」と目を輝かせるようになること間違いありません。
そして、エネルギーに満ち溢れた生活をするために、まずは「腑に落ちる」ことを多くしましょう。

「腑に落ちる」というのは、陰陽バランスがとれているということです。
安定でもありますね。
安定には陽性のエネルギーが詰まっていますから、いつでも行動に移せる自分になれます。

今、思うように物事が進んでいない人は、無双原理の考え方をしてみましょう。
思わぬところから解決の糸口が見つかりますよ。
マクロビオティックの陰陽は、この無双原理から導き出されています。




(蓮根ステーキ 料理・京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


むそう塾では、蓮根ステーキの作り方にも、盛付にも陰陽を当てはめて教えています。
無双原理のエネルギーをちゃんと享受出来るように。

+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
「2018年度(第10期)幸せコース」授業日程のご案内
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項, マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です