ほんまもんの茶碗蒸しが凄かった!

昨日は試作会でした。
「上級幸せコースのうどん出汁を使ったお料理7選」「お弁当のおかずにもなるあとひき料理講座」、つまり2回の講座分を一気に作ってしまうという、ハードな試作会でした。
延べ11品ですが、味をより改善したい時には一から作り直しますので、その分増えます。

今回は試食の数も増えるので、息子も洗い物をしながら試食をしました。
私もスタッフの麗可さんも次々と出来上がるお料理を試食して、もうお腹がいっぱいです。
そんな時に最後のお料理が出来上がりました。
茶碗蒸しです。




(中川式茶碗蒸し 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

(うわ〜、こんなに食べられないよ〜)
(器が大きすぎない?)
でも仕事だからと、スプーンを入れると、「?」「!」という感じ。
変だなぁ、お腹が苦しかったのに・・・、と言いながら全部食べきりました!
こんなこともあるんですね。
これが中川さんがよく口にされる、「満腹でも食べられる美味しさがほんまもん」ということだったのですね。

いや〜、茶碗蒸し革命が起きました。
一般的な茶碗蒸しは美味しく感じない人が圧倒的多数だと思いますが、この茶碗蒸しはホントに美味しかったです。
やはり「中川式」とつけたいお味でした。

上級幸せコースでお教えする「うどんだし」が、こんなにも美味しい茶碗蒸しに変化するなんて、これから受講してくださる皆さんは感動されると思います。

ところで、息子は食べ過ぎの熱が出ました(笑)
胃腸が軟弱ということですね。
子供が時々原因不明の熱を出すことがありますが、そういう時には大抵食べすぎた後のことが多いです。
それと同じですね。
こんなところでも中川さんの体力の凄さを実感したのでした。

とびきり美味しいものを作るには、体力勝負、命がけの面がありますね。
中川さん、いつも体を張って美味しいものを開発してくださって、ありがとうございますm(_ _)m


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です