京料理人中川善博による鮎の踊り串の打ち方(動画付)

むそう塾はマクロビオティック京料理教室として、お魚料理もお肉料理もお教えしています。
それは、ご家族様のご健康や日常の人間関係において、動物性が良い方向に導いてくれるのを感じているからです。
今回はむそう塾の最高コースである「秘伝コース」で、「鮎の塩焼き」のために、踊り串を打つ場面を動画でご紹介します。

教室では塾生さんが活きている鮎にワーワーオロオロしながら、串の打ち方をよく覚えていない場合があるため、復習の応援として動画をアップするものです。
この動画から正しい串の打ち方を学んで、美味しいお魚料理を作って、美しく盛り付けてください。




【活きた天然鮎】


(天然鮎の塩焼き 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

【〆た天然鮎】
この場合は飾り塩が必要。


(天然鮎の塩焼き 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 京料理人 中川善博の動画, マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です