お弁当の100日間連続投稿を達成した未佳さん 尊い一歩です

2015年8月15日、塾生の“未佳”さんは大きな目標を達成しました。
お弁当投稿を100日間続けるというものです。
むそう塾の名物レッスン「お弁当投稿」は、京料理人中川善博から直接お弁当へのアドバイスがもらえるもので、何年も休むことなく続いている凄い内容です。

何が凄いかというと、そのレッスン内容のレベルの高さもありますが、それについて行く塾生さんの頑張りも相当なものだからです。
未佳さんはむそう塾の上級幸せコースに在籍中ですが、以前はお料理が苦手でお弁当を作るなんて無縁だと思っていたほどです。

でも、一念発起してお弁当投稿を始め、ついには100日間投稿し続けたのです。
この100日間連続というのは、強い意志をもっていないと達成できません。
その間のことも含めて、未佳さんが100点投稿の記事に寄せてくださったコメントが素晴らしい文章なので、ブログの方でも取り上げておきたいと思い、転載します。
未佳さんは文章力がありますねぇ。

*   *   *

<京料理人指導の陰陽お弁当800 未佳さん 2017.8.15>

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 800#musobento に寄せられた未佳さんのコメント

美風さん、記事にしていただき ありがとうございます。

本当に、忘れられない一日になりました。

お弁当投稿を始めたときも、百連投稿を目指すことになったときも、「自分なんかが」「本当に出来るのかな」と不安いっぱいでした。

しかし、「エイヤっと一歩踏み出す」ことを繰り返していたら、こんなところまで来られました。

勇気を出して 踏み出してみることで、頭で思っていたよりも体が動いたり、周りの方に喜んでもらえたり 応援までしていただけたり。果ては自分が誰かの環境になるなんて と、たくさんの驚き、喜びが起こりました。

また、ここで言葉にしておきたいことがあります。

百連投稿のために、毎日お弁当を食べてくれて応援してくれる夫をはじめ、出掛けた先では家族や友人にも協力してもらいました。

いちばん側で応援してくれて、励ましてくれる夫の存在が無ければ、続けられていません。

毎日ドタバタ、たまにイライラもしてしまう私をひとつも否定せずに、「誇らしい。この挑戦はメリットしかない」と言ってくれる夫に感謝しきりです。

また、自分の挑戦について 知らない人に話して、協力まで願い出ることは、これまでの「否定されたくない」「波風を起こしたくない」という自分には、たとえ家族が相手でも、むしろ近しい間柄だからこそ、恥ずかしくて出来ないことでした。

もちろん迷惑をかけた部分もあると思いますが、皆が協力してくれ、「自分がやりたいことを、相手のことも考えながら、できるだけ気持ちよく伝える」という勉強になりました。

いつもと違う環境でお料理や自分の姿を見つめ直したり、お料理についての話が自然と弾んだりし、新たな経験がたくさん出来ることも、嬉しく思いました。

この感謝を忘れないようにしていきます。

中川さんにはいつも温かく力強いご指導をいただき、お料理の深く広い世界はもちろん、「感謝すること」「ご機嫌でいること」の大切さを心から教えていただいています。

美風さんに「失敗からが始まり」と教えていただいているお陰で、たくさんの世界が広がりました。

麗可ちゃんには、「できるまで諦めずにやる」「今その時を一生懸命に」と声掛けをいただいて、実際にその姿を見せてもらうことで、パワーをいただいています。

むそう塾の凄さ、ありがたさを改めて感じています。

本当に、ありがとうございます。

キリ番に当たると想像していなかったので、思わず小躍りしました!ありがとうございます。

明日のお講座も、とても楽しみです!

昨年見送ったのを残念に思っていましたが、いまの自分だからこそ存分に学べるという気持ちで、心待ちにしています。

よろしくお願いいたします!

*   *   *

いかがでしたか?
100日間続けるには、こんなにも裏で頑張っていたのです。
一歩踏み出したところ、次々と動きが起こり、思わぬ展開もあったりして、すごく忙しかったと思います。
昼間は立派にお仕事をされているわけですから、帰宅してからの時間も慌ただしかったと思います。

でも、ご主人様のお言葉が嬉しいですね。
毎日ドタバタ、たまにイライラもしてしまう私をひとつも否定せずに、「誇らしい。この挑戦はメリットしかない」と言ってくれる夫に感謝しきりです。
素晴らしいご主人様だなぁと感動しました。

未佳さんの挑戦は、周りの人を動かし、さらに周りの人の良い環境になったのです。
頑張っている人からは良いエネルギーをもらえますが、未佳さんはまさにそういうエネルギーを発する人になれたのです。
そして未佳さんご自身が、自分が作った環境によって、ブーメランのようにまた良い環境を効果を受けられるのです。
何と素晴らしいことでしょうか。

周りの環境が悪いとか、自分は運が悪いとか嘆く人が世の中にはいますが、多くの人は努力をしないでそのようなことを口にします。
そうではなく、まずは自分が動き出すことをしましょう。

マクロビオティックでは陰陽で物事を考えますが、未佳さんの行動は陽性な行動になります。
ですから、風が動いても当然です。
未佳さんの次の文章からもそれが確認できますね。
勇気を出して 踏み出してみることで、頭で思っていたよりも体が動いたり、周りの方に喜んでもらえたり 応援までしていただけたり。果ては自分が誰かの環境になるなんて と、たくさんの驚き、喜びが起こりました。

これから未佳さんは、どんどん変化していかれることでしょう。
その変化の糸口をご自分で切り拓いたのです。
おめでとう、未佳さん。
私はあなたのことを素直に尊敬します。

*   *   *

100点連続投稿達成日の翌日も、講座の前にお弁当を作って教室に持参しました。
出来上がりのお味を中川さんに確認してもらう未佳さん。
ハラハラ。


OKをもらってホッとする未佳さん。
泣きそうです。


持参されたお弁当は100点でした。


次は糠床ですが、糠床もOKで大喜び!
中川さんも嬉しそうです。


ご褒美に中川さんから“む”の字の入ったTシャツと、OBENTERSのスタンプと、むそう塾のバンダナをプレゼントされました。



+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, むそう塾の雰囲気(塾生の体験談を含む) パーマリンク

コメント

  1. 未佳 のコメント:
    美風さん、お弁当記事だけでなく コメントまで取り上げていただいて、ありがとうございます。

    お弁当講座の日のお写真も、自分の姿に照れてしまいますが とても嬉しい瞬間を写していただいて、幸せな記念になりました。
    ありがとうございます。

    また長くなってしまいますが、少しふり返らせてください。

    まさに仰っていただいたとおり「一歩踏み出したところ、次々と動きが起こり、思わぬ展開もあったりして」、あっという間の100日でした。

    投稿の最初は、それまでの出勤時間ギリギリの起床時間から「早起きできるか」という大きな課題が目の前にありました。

    まずは手始めに2日間やってみて、連休が来たので 特に何も思わずお休みし、そして翌週のたった5日間の平日を続けただけで倒れそうになりました。

    そして土日で「さぁ、やっとこれまでどおり、ゆっくり寝られる」と思っていたところから、その間も無く 転がるようにそのまま100日への挑戦がスタートしていました。

    その後、起きるのが遅くなったり、お料理が思ったとおりに行かなかったり、投稿に失敗して麗可ちゃんに助けてもらったり、あわやという日も何度かありましたが、なんとか進むことができました。

    なにより、風邪もひかず、怪我もせず、自分にも家族にも何事もなく お台所に毎朝立てただけで、本当に奇跡的で、ありがたいことだなぁと感じます。

    この投稿を続けている中で、「出来なかったらどうしよう」という不安から、「出来るためにはどうしたらいいかな」、「一生懸命やってダメだったら、その時はそれでいい。先のことを心配していてもしょうがない」という気持ちが少しずつ自分に定着してきました。

    103日目の朝、目覚めたときの真っ白な頭にふと湧いてきたのは、「あれ、私はなんのためにお弁当投稿を続けてるんだっけ?」ということでした。

    誰に強制されているわけでもない、一つの目標はなんとか達成できた。やめようと思えばやめられるのに、自分はなぜいつもの時間に起きたんだろう?と。

    そこで残っていたのは、「自分や家族の健康と幸せのために、自分ができることをがんばりたい」ということ。
    そして、「いま一生懸命になれることがあって、たのしい」ということでした。

    こんなに恵まれた環境は他にないと思います。その中でがんばることが出来て、とても幸せです。

    まだまだ自分の改善点がたくさんありますので、これからも楽しんで色んなことに向き合っていきたいと思います。
    よろしくお願い致します。
    • マクロ美風 のコメント:
      未佳ちゃん、こんばんは。

      >なにより、風邪もひかず、怪我もせず、自分にも家族にも何事もなく お台所に毎朝立てただけで、本当に奇跡的で、ありがたいことだなぁと感じます。

      はい、私もそれを思っていました。
      毎朝お弁当を作れる環境が整っていたこと。
      これが素晴らしかったと思います。

      >「出来なかったらどうしよう」という不安から、「出来るためにはどうしたらいいかな」、「一生懸命やってダメだったら、その時はそれでいい。

      「出来なかったらどうしよう」=陰性、「出来るためにはどうしたらいいかな」=陽性、ということで、だんだん考え方が陽性になって来ましたよね。
      これが素晴らしい変化です。

      >「いま一生懸命になれることがあって、たのしい」

      ここに到達しましたね。
      「今」のために集注できるようになりました。
      そして、それを楽しく感じられるようになったことが素晴らしいのです。
      だからこそ、100日間続けられたのだと思います。
      100日間からたくさんのことが学べましたね。

      最後に、あなたの笑顔は清楚で大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です