お料理を習うということ(幸せコースの復習投稿より)

幸せコースの今月の授業は「煮麺(にゅうめん) 冷たいうどん カレーうどん」です。
Suさんの投稿メールに次のような文章がありました。

私はお料理教室に今まで通ったことはなく、むそう塾が初めてなのですが
お料理を習うことができるって、1つ1つ武器が増えていくような気持ちです。
(武器とは物騒な言い方ですが。)
今まですっぽんぽんで戦場にいたなあ・・・(´・ω・)
すごい心強いです。ありがとうございます。

Suさんのご感想に私は大いに共感します。
なぜなら、私はずっとお料理は武器だと思っていたからです。
だって、お料理が出来る方が生きやすいし、人間関係が良好になることが多いからです。
たとえば、美味しいおにぎり、美味しいお味噌汁、ただそれだけでも相手に幸せを感じてもらえます。

仕事をバリバリしたいと思ったら、お料理が出来ることは本当に武器になります。
特にマクロビオティックの陰陽を踏まえて、健康に貢献出来るお料理ならなおのことです。
陰陽バランスの取れたお料理は、食後の体が楽ですし、翌日の目覚めも違います。

Suさんは今、3人のお子さんを育てている真っ最中ですが、授乳中でもあるので、煮麺は特に美味しく感じたことでしょう。
授乳中はとにかく喉が渇くので、こういうミネラルたっぷりのお汁が体中に染み渡るはずです。

【Suさんの復習投稿写真】

可愛いお手々をもっと可愛く見たいので、補正してみました。
こんな感じでしょうかね?



ママが写真を撮る時間も待てないお子さんの気持ちが伝わってくる雄弁な写真です。
写真って面白いですね。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 塾生さんのメールから心に響いたこと, マクロビオティックの指導現場からシリーズ パーマリンク

コメント

  1. のコメント:
    記事にしてくださってありがとうございます!

    この素晴らしい武器を、宝の持ち腐れにならないように、
    家族が求めたときにサッと使うことができるようになりたいです。
    食後の身体の楽さを感じると、それが出来るように思えてくるから不思議です。
    日頃は「あ゛ー何か作らなきゃ~」と重い腰をあげるような毎日なので・・・。

    写真の補正もありがとうございます。
    「きっとこんな感じだな!」と思って投稿しましたが
    美風さんに補正していただいた写真をみると、自分の補正が全然甘かったことに気付きます。
    • マクロ美風 のコメント:
      苑ちゃん、おはようございます。

      >日頃は「あ゛ー何か作らなきゃ~」と重い腰をあげるような毎日なので・・・。

      世の中の大半の主婦は「あ〜、何を作ろうかな〜?」ですよね。
      でも、むそう塾であれこれおかずを習うと、旬のうちに作りたいメニューがいくつもあって、「あれを作ろう!」ってなりますよ。
      これから武器が増えるのが楽しみですね。

      お写真は撮影時が勝負です。
      後の補正では限界がありますので、ここまでしか変えられませんでした。
      もうちょっと麺の白さが残っている方が美味しそうに感じるんだけどなぁと思いながら。
      • のコメント:
        はい、武器が増えるのが本当に楽しみです。
        撮影の方も頑張りまーす(^^;

        未佳さんの下のコメント内容も読んでいて
        私もこの先そうなれるかなあ、なりたいなあ♪
        とウキウキします。
        後手後手な生活から、自ら先手を打つことができるような生活リズムになれそう!と思います。
        • マクロ美風 のコメント:
          苑ちゃん、こんばんは。

          後手後手って気分がスッキリしないだけでなく、効率が悪いですよね。
          そういうのは陰性な状態と判断します。
          でも、そういう状態も意識して変えようと思えば変えられるのです。
          その一つの方法が食べ方なんです。
          これからの変化を期待していますよ。
  2. 未佳 のコメント:
    美風さん、今回も素敵な記事をありがとうございます。
    私もお料理という美味しい武器に触れられて、すごく心強くなったなぁと共感しながら読ませていただきました。

    夜仕事を終えて帰ってきて、お腹が減ってイライラしながら「はぁどうしよう」と過ごしていたのが、「あれにしよう」「食べたい」と少しずつ動けるようになりました。

    また、去年の今頃は習った麺類以外が作れず、その中でもなんとなく煮麺ばかり食べていましたが、今年は他のメニューや 麺類の中でも温かいもの・冷たいものを選んで食べる意識が芽生え、より美味しく、体へ沁み渡る感じがするなぁと、記事を読みながら思いました。

    そして、誰かに作りたい、食べて欲しい!と思えるようになったこと、動けるようになったこともとても嬉しいです。

    苑さんのお子さんの小さなお手て、とっても可愛いですね。
    こうして皆で一緒に学ばせていただけて、嬉しいです。
    • マクロ美風 のコメント:
      未佳ちゃん、おはようございます。

      去年の今頃の未佳ちゃんを思い出します(^^)
      お料理に慣れていない初々しさが可愛かったです。
      今年はお弁当投稿ですっかり力をつけて、まるで別人のようですね。

      >誰かに作りたい、食べて欲しい!と思えるようになったこと、動けるようになったこともとても嬉しいです。

      凄い変化ですよね。
      こうしてますますお料理が上達して行くので、もう未佳ちゃんはお料理上手の仲間入りです。
      これからもOBENTERS™で、100点の常連者になってください。
      あなたなら出来ます!
      • 未佳 のコメント:
        美風さん、おはようございます。

        はい、いろんな武器をむそう塾で授けていただいて、振り返ると自分の変化が嘘みたいです。

        お料理上手、嬉しいです!
        まだまだと思っているので恐縮しきりですが、美風さんに「できる」と言っていただけると出来る気になってきました。100点の常連に、なります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です