プロの京料理人が教えるすりこ木の回し方

辛子酢味噌 むそう塾
 

今はすり鉢やすりこ木の使えない人がとても多いです。
むそう塾でも毎年そのような人が幸せコースに来られます。
お母さんの代から教わっていない人も多く、料理技術の伝承という大事な役目を果たしたいと心から思ったことでした。
そんな視点に立って、プロの京料理人である中川善博が、幸せコースに来ていない人でもすりこ木がうまく回せるように、コツを分かりやすく説明した動画をアップしました。
どうぞあなたもすりこ木を上手に使える人になってください。

なお、すりこ木の使い方は胡麻をする時と、この動画のように辛子酢味噌をする時では使い方が異なります。
目的が違うからですね。
まず今回は、辛子酢味噌の方でご覧ください。

YouTube Preview Image

 


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. stun のコメント:
    うわーお宝ですね、ごちそうさまです。
    僕はすりこ木の使い方など誰にも習ったことないのですが、確認したら無意識にちゃんと同じ動きをやってました。
    ビックリ。
    • マクロ美風 のコメント:
      stunさん、こんばんは。
      しばらくです〜。

      おお、中川さんと同じ動きでしたか。
      それは良かったです。
      ただし、これは辛子酢味噌の場合なので、胡麻塩の時には動きが異なりますので念のため。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です