「平田優シェフのシンプルモダンマクロビオティックin南房総」のご案内 

平田優シェフのイベントの原稿をいただきましたので、ご案内いたします。
<以下、いただいた原稿より>
?平田優シェフのシンプルモダンマクロビオティックin南房総?
 
★美しく、とびきりおいしいお料理
★オーガニックトークライブ
  平田シェフ×益度育江(女優・元高樹沙耶)×吉度日央里(編集者)
★バイオリン&ギターのひととき
 
マクロビオティックや自然食の好きな人にとって、平田優氏は憧れのシェフ。
その優美な盛りつけにまず魅了され、とろけるようなおいしさにだれもが虜になってしまいます。
そんな平田シェフが昨年12月に、『Simple  modern macrobiotique』(日本CI協会刊)という初のレシピ集を著わし、ますますファンを増やしています。
シェフのおいしいお料理を、素晴らしいロケーションでいただけたら……。
さらに、素敵な音楽やトークライブも楽しめたら……。
そんな贅沢がかないます。
先頃益戸育江さんがオープンさせた南房総のギャラリースペース「風流」での開催です! 
目の前に広がる海。
ぬくもりを感じる土壁。
ゆったりとしたスペースで過ごすひとときは、疲れた体を癒し、気分をリフレッシュさせてくれるはずです。
お料理は、本に掲載されているものを中心に、季節感あふれるオーガニック食材で作られます。
トークライブのテーマも「オーガニック」。
ゲストは、オーガニックな暮らしを楽しむ益戸さんとオーガニック系の本の編集を多数手がけてきた吉度さんです。
会の最後は、二人の若者(小畑亮吾&吉度模彌)によるバイオリンとギターのミニライブ。
ノンシュガースイーツとお茶をいただきながら、心地よい調べを堪能しましょう。
             *    *    *    *
 
日時 5月31日(日) 13時?16時
場所 ギャラリースペース「風流」  
南房総市白浜町根本114
バス停「根本海岸」すぐそば
珈琲工房ボゴダの隣
参加費 4,800円
定員 25名
お申し込み・お問い合わせ
「ORYZA」 mail:moon@e-oryza.com fax:0475-34-8176
 
交通のご案内
・東京駅9時30分発「特急さざなみ7号」→館山駅12時18分着 
・東京駅八重洲南口「JRバス関東 房総なのはな号」10時20分発→12時8分着
(予約 03?3844?0497  ホームページ予約はこちらから
・館山駅発12時30分JRバス関東「安房白浜行き」
  →根本海岸バス停13時着(520円)
・車:富津館山道終点「富浦IC」から館山方面→白浜方面へ。
 フラワーパークを過ぎて、左手に見えてくる「珈琲工房ボゴダ」の隣。
◆前泊をご希望の方
民宿「AWAJAH(あわじゃ)」をご紹介
・「AWAJAH(あわじゃ)」:館山市相浜115?1 電話0470?28?2551
・素泊まり:3500円
・B&B:4500円
 予約の際に「朝食に動物性原料を使用しない」旨を告げれば対応OK
 
              *    *    *    *
 
平田優(ひらた・あつし)
マクロビオティックシェフで料理講師。日本雑穀協会認定 雑穀エキスパート。
東京のフランス料理店で料理長を務めるなど、約20年に渡りフランス料理の世界と関わる。
2002年、久司道夫氏認定・マクロビオティックレストラン「クシ・ガーデン」総料理長に就任。
2006年、スパイラルLLCを設立。マクロビオティック及び雑穀の普及事業を展開。
現在、自由が丘にて料理教室「Simple Modern Macrobiotic」を主宰。
2009年1月、世田谷区奥沢にマクロビオティックスイーツ&カフェ「Simple Modern Macrobiotic Pa^tisserie」を開店させる。
 
益戸育江(ますど・いくえ)
女優、フリーダイバー、ドリームクリエイター。
高樹沙耶の芸名で、映画「沙耶のいる透視図」でデビュー。
テレビ朝日系列連続ドラマ「相棒」では、水谷豊氏の元妻役で人気。
2002年、フリーダイビングで日本新記録、世界女子個人4位、団体で2位。
その後、拠点をハワイから千葉県南房総市に移し、地球に優しい家を建て、自給自足生活を始める。
2008年9月まで、フジテレビの情報番組「ハピふる!」の司会を務め、その後本名の益戸育江に改名。
2009年春、自宅近くに土壁のギャラリー&イベントスペース「風流」をオープン。
 
吉度日央里(よしど・ひをり)
オーガニック系編集者。
マクロビオティックインストラクター(ムスビの会認定)。
『美人のレシピ』(山村慎一郎著・中島デコ料理)、『発酵道』(寺田啓佐著)、『いちばんやさしいマクロビオティック』(大森一慧著)、月のリズムでダイエット』(岡部賢二著)、『Simple Moderne Macrobiotique』(平田優著)などの編集を手がける。
「農」のプロジェクト「種まき大作戦」にも参加し、『半農半Xの種を播く』(塩見直紀と種まき大作戦編著)や『土にいのちの花咲かそ』(加藤登紀子著)などを制作。
料理教室や手当て法講座なども行っている。
 


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. Tamako のコメント:
    初めまして、azukkiさんのところから、
    遊びに参りました。実は南房総出身の私ですが、
    現在は結婚を機に、オーストラリアに在住しております。このイベントに参加するためだけに、
    故郷へ帰りたい、故郷でこのイベントに参加できる、
    という嬉しさを体感したい・・・しかし現実は、
    不可能なのですが・・・地元の友人知人に、
    このイベントについてお知らせしたいと思います。
    情報提供ありがとうございました ^^
  2. マクロ美風 のコメント:
    Tamakoさん、初めまして。
    コメントをいただきまして、ありがとうございました。
    まあ!
    南房総のご出身でしたか。
    それじゃ帰省したくなりますよね~。
    ご友人やお知り合いの方々にもお知らせしてくださるとのこと。
    ありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です