その他」カテゴリーアーカイブ

生誕110年 東山魁夷展

「生誕110年 東山魁夷展」(京都国立近代美術館)は、いよいよ終わりが近づいて来ました。
10月8日(月)が最終日ですが、夜9時まで観られるのは明日(5日)だけになりました。
私は今日の19半時頃観に行ってきましたが、結構な混み具合でした。
年配者が多かったですね。

絵には好き嫌いがありますが、なんと言っても圧巻は、「唐招堤寺御影堂障壁画」の「濤声」です。
このスケールの大きさには、誰しも射抜かれることでしょう。
非常に強い陽性で、観客の心をつかんで離しません。

「描くことは祈り」という東山魁夷の言葉が、ずしんと響いてくる貴重な時間でした。



(生誕110年 東山魁夷展)

私の京都での住まいは、この美術館のすぐ近くなので、明日の夜もう一度行ってみようと思っています。
上質の氣に触れるために。


カテゴリー: 京都やマクロビオティックのことなど, その他 | 2件のコメント

パソコンが変えてくれた私の人生

昔の私は新聞が好きで、隅から隅までよく読んでいたのですが、そのうちに新聞に登場する言葉で意味のわからないカタカナ言葉が登場して来ました。
読んでいる文章の中にわからない文字や熟語があるのは、とても気になるので調べてみると、それはコンピュータ用語でした。
そんな言葉が1つ増え、2つ増えしているうちに、パソコンを習ってみたいと思うようになりました。

独身の頃からつけていた家計簿は、自分のオリジナルに手作業で作っていたのですが、パソコンを使ってもっと自分にピッタリの家計簿にしたいと思いたち、パソコンを習いに行こうと思いました。
1999年のことです。
すでに50歳になっていたのですが、家から歩いて5分ほどのパソコンスクールに行くと、「すぐ家計簿は無理なので、まずはWordから始めましょう。そしてExcelに進むと家計簿が出てきます。」と言われ、楽しみに教科書を買いました。

道は遠いんだなと思いながら、まずはキーボードの指の位置から覚え始めました。
一日に2時間まで予約が取れるのですが、最初は長く感じた2時間が、そのうちに「もっとしていたいな」と思えるほど楽しくなりました。
当時、家にはパソコンがなく、携帯電話も持っていませんでした。
でも、家でもパソコンに触っていたくて、夫におねだりしてパソコンを買ってもらいました。
しかし、当時はパソコンが家にあっても、もっぱら事務処理のために使う日々で、インターネットを楽しむなんてことはせず、ワープロとしてしか使っていなかったのですから笑えます(^^)

そんな私がブログの存在を新聞で知り、ブログを始めてみたいなぁと思っていました。
ある年の夏、地元大学の夏期講座で「ブログを始めよう」という講座を受けて、その面白さにすっかり惚れて、すぐ自分のブログを開設しました。
2005年のことでした。
ブログに書きたいことはいっぱいありましたから、毎日更新して見知らぬ人と言葉のやり取りをすることは、とても刺激的で眠るのがもったいないほどでした。
その延長線上に今の暮らしがあります。

私が初めてパソコンを習ってから19年、ブログを始めてから13年、コンピュータは確実に私の人生を変えました。
コンピュータのある時代に生まれて良かったなぁと思います。
自分よりお若い人と交流をさせてもらって、年下の人からも学べるのは素晴らしいことです。

私はね、歳を重ねた人ほどパソコンを利用されたらいいと思います。
足で求める情報は若いうちには大事なことですが、歳を重ねると要領よく情報を得るのも大事なことかと思います。
ですから、むそう塾にも60代の方が来られますので、頑張ってパソコンが使えるようになりましょうと応援しています。
スマフォにはない美しい世界がパソコンにはあります。
そして、なんと言ってもパソコンの方が見やすいです。

<私の人生を変えたもの>
・野口整体を知ったこと
・マクロビオティックを知ったこと
・パソコンを始めたこと
・ブログを始めたこと
・中川善博さんと出会ったこと
・むそう塾を始めたこと



(小茄子の田楽 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: 体験談, その他 | コメントする

重陽の節句 旧暦の方がピッタリくるのですが・・・


(京都 瓢亭)

きょうは重陽の節句。
でも、これは新暦の話。
本来は旧暦の9月だから、新暦なら10月に行なう方がピッタリくる。
まだ暑さの残る9月より、菊の花の美しさを堪能しながら迎える方がしっくりとくる。

世の中は新暦で動いているので、9月に入ったら、もうお芋や菊の花、栗などをお料理に使っているところも多い。
というか、季節を先取りする感覚で献立を立てるという方が正しいかな。
でも、和服の世界と同じで、季節の移り変わりの約束事は外せない。
このあたりが洋装と和装の違いかな。

9月4日の瓢亭さんの献立にも、菊の花びらが鯛のお刺身に添えられていた。
手前には菊の葉の上にきぬかつぎが置かれ、秋を演出していた。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: その他 | コメントする

<北海道震度7> 「平成30年北海道胆振東部地震」について思うこと

今朝起きてパソコンを開いたら、Twitterのタイムラインに次々と北海道の地震情報が流れきた。
すぐさま震源地を確認。
あ! むそう塾生のいる所も大きな揺れ!
幸いにTwitterで安否確認はできたので、ホッとした。
遠くにいて何もできないのがもどかしいけれど、せめて携帯電話の充電を減らさないように協力するしかない。

北海道にいる知り合いの人は、Facebookで情報発信してくれたので、安否が確認できた。
一番の問題は停電だ。
停電は長引くほどに影響が深刻になる。
問題はこれからかもしれない。

実は私の実家は北海道なのだが、酪農をしているので万が一に備えて、自家発電機もあるし、井戸も掘ってあるので、今のところは大問題はないと思う。(自家発電機は本当に重要)
北海道全域が停電でも、「旭川空港は通常通り運航」というニュースもあって、災害に向き合う常々の危機意識が大切だなぁと改めて思った次第。

*   *   *

ところで、北海道には水力発電所がたくさんある。
下の図はこちらから拝借。



今現在、これらの水力発電所は稼働しているし、火力発電所も点検が済み次第本日中に稼働すると発表されているので、電力の供給が増えてくれば復旧につながる。

問題は、「泊の原子力発電所を動かしていれば、電力は足りたのだ」という意見がTwitter上でも見られることだ。
人間は本当につらくなった時、近視眼的な判断をすることがある。
ここで北海道が停電に対してどんなふうに切り抜けていくかは、原発推進派の動きも合わせて、意味のある数日間になると思う。


※ 次の記事が参考になった。2018.9.10追記
北海道胆振東部地震「泊原発が動いていれば停電はなかった」論はなぜ「完全に間違い」なのか 2018.9.10 


カテゴリー: その他 | コメントする

身の回りの道具にも陰陽があります 家事アドバイスを兼ねて

今日は先日引っ越して来られた塾生さんに、パソコンを渡す日でした。
彼女はパソコンを持っていなかったので、私が使っていたパソコンをあげることになったのでした。
MacBook Pro  15インチは、とても使いやすくてお気に入りのパソコンです。
メモリも最大限まで増設してあるので、容量たっぷりです。

途中で思うように設定ができなくなって、結局教室まで行って、中川さんに設定してもらったのですが・・・。
どこかのキーボードを触ってしまっていたようで、私には??の状態になったのでした。
oyajiサポートセンターは本当に助かりますm(_ _)m

ところで、今の時代は一人に1台パソコンが必要ですね。
そのくらいパソコンが生活に密着したものになっています。
しかし、スマートフォンだけ持って、それですべてをこなそうとする人がいるのですが、やはりパソコンとスマートフォンの使い勝手は大幅に違います。

特に著しい違いは写真や動画です。
これはむそう塾のお料理指導の要なので、むそう塾ではパソコンからブログを見てくださいとお願いしています。
今頃Rさんは、Macから見る写真の美しさにビックリされていることでしょう。
そして、iPhoneと同じことをパソコンからする作業の快適さに唖然とされていることでしょう。
iMessageが嘘のように楽になったでしょ?

*   *   *

家事アドバイスの記事にも書いているのですが、今の時代はパソコンはお金を生む道具ですから、一日中つけっぱなしにしておくことをおすすめします。
その画面からどんな有益な情報が流れてくるかもしれませんのでね。
そして、速さは運を引き連れて来ることもよくあることです。
つまり、チャンスを逃さないということですね。

朝起きたらカーテンを開けてパソコンを開き、寝る時までずっと開いておきます。
電気代が勿体ないとエアコンをすぐ切る人、電気代が勿体ないと小さな冷蔵庫を買う人、こういう人は、パソコンもすぐ切る人がいるのですが、案外損をしているのです。

それから、パソコンやiPhoneなどは、常に故障のないように最新の状態にしておきましょう。
せっかくこれらの道具を持っていても、バージョンアップしていなかったり、一部がつながっていなかったりするのは氣の悪いことなのです。
マクロビオティックでは陽性は生み出す力を持っていると教えますが、つながっていないのは陰性な状態なので、きちんと接続しておきましょう。

車なら整備不良だと直接命にかかわる問題になりますが、パソコンになると案外無神経になっている人を時々見かけます。
でも、こんなふうに、身の回りの物すべてに氣を注いで、良い氣の通った状態にすることは、実は陰陽を意識した暮らし方でもあるのです。

自分も物も、整備不良ではなく、良い氣を放つようにしましょう。

*   *   *

今日はRさんの引っ越しお祝いとして、スタッフの麗可さんがお寿司を作ってくれました。
むそう塾だけを頼りにして遠くから引っ越してきてくれたRさんに、これから元気で頑張ってほしいという思いからです。
中川さんや私の分まで作ってくれて、ありがたい気遣いに感謝しました。
Rさん、京都で新しい人生を切り開いてください。
応援していますよ。


【玄米稲荷寿司、巻き寿司、鰻の棒寿司、小巻2種(梅紫蘇、干瓢)ガリ別添】

(料理:マクロビオティック京料理教室 むそう塾 スタッフ麗可さん)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座, その他 | 2件のコメント