HP記事更新のお知らせ」カテゴリーアーカイブ

「中川式カレー講座」開催のご案内

ついにこの記事を書く日が来ました。
むそう塾でカレーを教えるなんて・・・。
何度色々な人に言われたことでしょうか。
「中川さんのカレーを食べてみたい」と。
その度に首を横に振ってきた私ですが、ひょんなことからカレーの試作会をしたところ、美味しいじゃありませんか!(笑)

むそう塾でカレーを教えなくても、カレーを食べている塾生さんは多いことでしょう。
それなら、ちゃんと体に良いカレーを教えてあげて、講座に出席するときに家族へのお留守番メニューとしてあげた方が現実的なのではないだろうか?
そんなふうに思うようになって、ついにカレー講座が実現することになりました。

マクロビオティックのお料理教室や、マクロビオティックのお店では、ベジカレーなるものがメニューにありますが、むそう塾ではベジカレーはあまりお奨めしていません。
理由は簡単。食べる人がよほどの陽性タイプの人でないかぎり、ベジカレーだと陰性すぎるからです。
ベジきのこカレーなんて、陰性の最たるものですね。

さて、何と言ってもこのカレーで特筆すべきは、ルーの滑らかさにあります。
とてもシルキーなのです。
こちらの記事にも書いているように、舌触りがとても滑らかでビックリしました。
美味しくなるように、美味しくなるように作ったらこうなったそうなのですが、その結果、もう一つおまけがあります。

それは、小麦粉を使いません
それなのに小麦粉を使ったかのようなとろみが出るのでビックリです。
今はグルテンフリーを求める人も多いのですが、実際に食べてみて、小麦粉を使ったものより食後の体が楽だなと実感しました。
これだと小麦アレルギーのある人や、アトピーの人にも安心して召し上がってもらえますね。

それから、私は普通のカレーを食べると胃が痛くなるのですが、中川式のカレーは胃が痛くなりませんでした
それはスパイスの選び方によるものだそうです。
例によって、中川さんがピザカレーを開発した時に、スパイスはさんざん研究したそうなので納得です。

ところで、むそう塾では当然ですがカレーを玄米ご飯でいただきます。
その時の玄米ご飯は相当に柔らかさがないといけません。
なぜなら、ルーがかかると多くの人はよく噛まないからです。
それでも胃腸に負担のない玄米ご飯でないとカレーを教えることは無責任になります。
それを何とかして避けたいと思って、確実に柔らかく炊き上がるサードジェネレーションの開発を急いだ背景があります。

そうして見事な炊き方が開発され、それを習った人が54点レベルの玄米ご飯を炊き上げています。
やれやれ。これで安心です。
当日はちゃんとサードジェネレーションの玄米ご飯でお召し上がりいただけますので、こちらもお楽しみですね。

さらに、添え物として季節のサラダ、デザートとしてジェリーの作り方も伝授して、一人前ずつ試食していただきます。
当日は、デモの前に1種類のカレーを召し上がってもらって、最後にもう1種類のカレーを召し上がっていただきます。

というわけで、むそう塾初のカレー講座を開催します。
9回開催日を設定しましたが、平日も含まれていますので、平日にご都合のつく方は、なるべく平日にお申込みをしていただけたらありがたいです。

*   *   *

【講座名】
「中川式カレー講座」

【開催日】
・2017年4月7日(金)
・2017年4月8日(
・2017年4月17日(月)
・2017年4月18日(火)
・2017年4月29日(
・2017年4月30日(
・2017年5月3日(

【会場】
「むそう塾」京都市左京区孫橋町18

【内容】
下記のメニューをデモ&試食
・中川式ビーフカレー
・中川式チキンカレー
・季節のサラダ
・季節のジェリー

【タイムテーブル】
11:00 開場
11:30~17:00 1度目の試食→デモ→2度目の試食
17:00 写真撮影&解散

【定員】
各10名

【受講資格】
幸せコース修了者・在籍者

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(消費税を含む)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから
平日開催分:2/17 (金)20:00受付開始
その他の開催分:2/17(金)21:00受付開始

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前〜8日前:受講費の50%
・開催日の7日前〜当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)




(中川式ビーフカレー 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: HP記事更新のお知らせ | コメントする

むそう塾のサイトに新たなコーナーが誕生しました

昨日書いた記事が現実化して、むそう塾のサイトに新たなコーナーが誕生しました。
むそう塾生の舞さんが、「塾生の声」欄に新しく設けた「お料理が好きになった!」コーナーに記事を書いてくれることになりました。
早速第一号の記事をアップしましたので、ご覧くださいませ。
なぜか、タイトルの後ろに()がついてしまうのですが、サイト制作会社に問い合わせてみないと何ともわかりません。
テキスト画面で見ても見えない記号が入り込んでいるのだと思われます。

いつもむそう塾側からの記事ばかりなので、習った側の体験記事も必要だと常々思っていました。
幸い、4月に秘伝コースを修了した舞さんが、これまでの5年間を振り返りながら記事を書いてくれることになって、これからは新たな視点の記事が登場することになります。
秘伝コースは後輩の憧れでもあり、それを体験した舞さんの言葉は、一つひとつ参考になると思います。

コーナータイトルの「お料理が好きなった!」ですが、これは私が勝手に決めました。
舞さんはもともとお料理のおの字も分からないくらいだったのですが、中川さんというプロに出会ってから、グングン成長してお料理が好きになれたし、プロの世界の「キレ」にも目覚めました。
今お料理が嫌いだと思っている人は、間違いなく「方法がわからない」だけです。
むそう塾でお料理の方法を教えてもらっているうちに、舞さんは別人になったわけです。
お料理が嫌いな人のために、希望を持ってもらいたくてこのタイトルにしました。

時には息抜き記事として、お料理やむそう塾とは無関係の記事が登場するかもしれません。
それも舞さんの全体像としてお読みいただけたら嬉しく思います。
なお、このコーナーにはコメントがつけられません。
ブログ形式ではないためです。
舞さんからの発信のみになりますが、ご感想を舞さんにお伝えしたい人はTwitterを利用されるのも良いと思います。
舞さんのTwitter( @mai3k)

これからどんなお写真が登場するでしょうかね。
それも楽しみです♪


マクロビオティック京料理教室 むそう塾

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生 舞さん撮影)


カテゴリー: HP記事更新のお知らせ, 講座のご案内・連絡事項 | コメントする

これから開催予定の講座案内(2016/1/30現在)

2016年1月〜5月に開催予定の単発講座と、2016年度コース授業のご案内です。
マクロビオティック京料理教室として京都で授業をしていますが、6割の人が関東から通ってくれています。
さらに、北海道や九州からも日帰りで通ってくださる熱心な塾生さんが多いので、教室の雰囲気からも学びが得られることでしょう。
2016年もむそう塾ならではの講座が目白押しですから、あなたの人生が変わるきっかけになること間違いありません。

<単発講座>
【1月】
11日() 「マクロビオティックの陰陽実験と個人別食べ方講座」 満席
26日(火) 「出汁巻き玉子応援特訓講座」 満席
30日( 「マクロビオティックの陰陽実験と個人別食べ方講座」 満席
31日() 「玄米の炊き方秘伝(第93回愛クラス)」 満席

【2月】
5日(金)  「出汁巻き玉子応援特訓講座」 満席
11日() 「マクロビオティックの陰陽実験と個人別食べ方講座」追加開催 あと4名
27日( 「マクロビオティックの陰陽実験と個人別食べ方講座」追加開催 満席
28日() 「玄米の炊き方秘伝(第94回愛クラス) あと4

【3月】
21日() 「最新のマクロビオティック食べ方講座 上級編」 あと2名
       (陰陽実験と個人別食べ方講座修了者対象) 
25日(金) 「中川式玄米稲荷寿司&春夏バージョン金平牛蒡講座」  あと3名
26日( 「中川式玄米稲荷寿司&春夏バージョン金平牛蒡講座」  満席
27日() 「玄米の炊き方秘伝(第95回愛クラス) 受付中

【4月】
23日() 「中川式糠漬け講座」 後日ご案内
24日() 「玄米の炊き方秘伝(第96回愛クラス) 受付中

【5月】
日()  「夏のお弁当講座」 2月24日(水)21:00受付開始
2日(月)  「夏のお弁当講座」 2月24日(水)21:00受付開始
日()  「夏のお弁当講座」 2月24日(水)21:00受付開始
日()  「夏のお弁当講座」 2月24日(水)21:00受付開始
日()  「夏のお弁当講座」 2月24日(水)21:00受付開始
29日() 「玄米の炊き方秘伝(第97回愛クラス) 後日ご案内

<マクロビオティック京料理教室  むそう塾 2015年度1月〜4月日程表>
(2016/1/30現在)
マクロビオティック京料理教室 むそう塾 201::1〜4日程表

*   *   *

<2016年度コース授業>
5月7日〜  「2016年度(第8期)幸せコース A(土曜)クラス」 満席
5月8日〜  「2016年度(第8期)幸せコース B(日曜)クラス」 残1名
5月14日〜 「2016年度(第8期)幸せコース C(土曜)クラス」 残8名

5月15日〜 「2016年度(第6期)上級幸せコース 日曜クラス」 満席
5月21日〜 「2016年度(第2期)秘伝コース 土曜クラス」 満席
5月22日〜 「2016年度(第3期)満足コース 日曜クラス」 満席
5月23日〜 「 煮物コース 夏秋編 2016 月曜クラス」 満席
5月27日〜 「 煮物コース 夏秋編 2016 金曜クラス」 満席
5月28日〜 「 煮物コース 夏秋編 2016 土曜クラス」 満席
5月30日〜 「 煮物コース 夏秋編 2016 月曜クラス」 満席

<マクロビオティック京料理教室  むそう塾 2016年度年間日程表>
(2016/1/30現在)
マクロビオティック京料理教室 むそう塾 2016年度日程表


カテゴリー: HP記事更新のお知らせ | コメントする

マクロビオティックの指導現場から一番伝えたいこと

動物性は摂らないのに甘いものをパクパク食べているマクロビオティック実践者(と称する人)はとても多いです。
いえ、動物性を摂らないなら甘いものも摂らない方がいいですよ。
でもね、そもそも何か特定の食べ物を排除することがマクロビオティックではないんですよね。
体調によっては一時期そのような食事も効果がありますが、長い間同じ食事を続けると偏りが出てきます。
そのことを知る一つの目安が陰陽でもあります。

仮に動物性も甘いものも排除して、あなたはそれで健康ですか?
幸せで毎日笑顔でいられますか?
本人だけでなく、配偶者も子供も親もみんなが笑顔でお食事していますか?
受け売りのマクロビオティックより、目の前にいる人間そのものが大事です。

大事な記事をサイトの「マクロビオティックの盲点」に書きました。
ぜひお読みくださいね。
「動物性を完全排除することがそもそもマクロビオティックではないことに気づくべきです」


みずみずしい出汁巻き玉子 マクロビオティック むそう塾

(中川式出汁巻き玉子 料理:陰陽京料理人  中川善博)

食べ物は「質」を優先しましょう。


カテゴリー: HP記事更新のお知らせ, マクロビオティックの指導現場からシリーズ | 2件のコメント

「マクロビオティックの盲点」記事更新のお知らせ

サイトの「マクロビオティックの盲点」にぜひお読みいただきたい記事をアップしています。
ブログしかご覧になっていない方のためにリンクしておきますので、そちらも併せて読みいただければマクロビオティックのことがよく理解できるきっかけになるでしょう。

マクロビオティックを整理してみましょう(マクロビオティック料理で終わっていませんか?)
マクロビオティック「陰陽塾」(1) マクロビオティックの陰陽基本原理
マクロビオティックでは白砂糖を避ければ良いと思っていませんか?
 

宇宙の秩序 桜沢如一著 日本CI協会 マクロビオティック

(桜沢如一著 宇宙の秩序)


カテゴリー: HP記事更新のお知らせ | コメントする