マクロビオティックの指導現場からシリーズ」カテゴリーアーカイブ

お弁当の100日間連続投稿を達成した未佳さん 尊い一歩です

2015年8月15日、塾生の“未佳”さんは大きな目標を達成しました。
お弁当投稿を100日間続けるというものです。
むそう塾の名物レッスン「お弁当投稿」は、京料理人中川善博から直接お弁当へのアドバイスがもらえるもので、何年も休むことなく続いている凄い内容です。

何が凄いかというと、そのレッスン内容のレベルの高さもありますが、それについて行く塾生さんの頑張りも相当なものだからです。
未佳さんはむそう塾の上級幸せコースに在籍中ですが、以前はお料理が苦手でお弁当を作るなんて無縁だと思っていたほどです。

でも、一念発起してお弁当投稿を始め、ついには100日間投稿し続けたのです。
この100日間連続というのは、強い意志をもっていないと達成できません。
その間のことも含めて、未佳さんが100点投稿の記事に寄せてくださったコメントが素晴らしい文章なので、ブログの方でも取り上げておきたいと思い、転載します。
未佳さんは文章力がありますねぇ。

*   *   *

<京料理人指導の陰陽お弁当800 未佳さん 2017.8.15>

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 800#musobento に寄せられた未佳さんのコメント

美風さん、記事にしていただき ありがとうございます。

本当に、忘れられない一日になりました。

お弁当投稿を始めたときも、百連投稿を目指すことになったときも、「自分なんかが」「本当に出来るのかな」と不安いっぱいでした。

しかし、「エイヤっと一歩踏み出す」ことを繰り返していたら、こんなところまで来られました。

勇気を出して 踏み出してみることで、頭で思っていたよりも体が動いたり、周りの方に喜んでもらえたり 応援までしていただけたり。果ては自分が誰かの環境になるなんて と、たくさんの驚き、喜びが起こりました。

また、ここで言葉にしておきたいことがあります。

百連投稿のために、毎日お弁当を食べてくれて応援してくれる夫をはじめ、出掛けた先では家族や友人にも協力してもらいました。

いちばん側で応援してくれて、励ましてくれる夫の存在が無ければ、続けられていません。

毎日ドタバタ、たまにイライラもしてしまう私をひとつも否定せずに、「誇らしい。この挑戦はメリットしかない」と言ってくれる夫に感謝しきりです。

また、自分の挑戦について 知らない人に話して、協力まで願い出ることは、これまでの「否定されたくない」「波風を起こしたくない」という自分には、たとえ家族が相手でも、むしろ近しい間柄だからこそ、恥ずかしくて出来ないことでした。

もちろん迷惑をかけた部分もあると思いますが、皆が協力してくれ、「自分がやりたいことを、相手のことも考えながら、できるだけ気持ちよく伝える」という勉強になりました。

いつもと違う環境でお料理や自分の姿を見つめ直したり、お料理についての話が自然と弾んだりし、新たな経験がたくさん出来ることも、嬉しく思いました。

この感謝を忘れないようにしていきます。

中川さんにはいつも温かく力強いご指導をいただき、お料理の深く広い世界はもちろん、「感謝すること」「ご機嫌でいること」の大切さを心から教えていただいています。

美風さんに「失敗からが始まり」と教えていただいているお陰で、たくさんの世界が広がりました。

麗可ちゃんには、「できるまで諦めずにやる」「今その時を一生懸命に」と声掛けをいただいて、実際にその姿を見せてもらうことで、パワーをいただいています。

むそう塾の凄さ、ありがたさを改めて感じています。

本当に、ありがとうございます。

キリ番に当たると想像していなかったので、思わず小躍りしました!ありがとうございます。

明日のお講座も、とても楽しみです!

昨年見送ったのを残念に思っていましたが、いまの自分だからこそ存分に学べるという気持ちで、心待ちにしています。

よろしくお願いいたします!

*   *   *

いかがでしたか?
100日間続けるには、こんなにも裏で頑張っていたのです。
一歩踏み出したところ、次々と動きが起こり、思わぬ展開もあったりして、すごく忙しかったと思います。
昼間は立派にお仕事をされているわけですから、帰宅してからの時間も慌ただしかったと思います。

でも、ご主人様のお言葉が嬉しいですね。
毎日ドタバタ、たまにイライラもしてしまう私をひとつも否定せずに、「誇らしい。この挑戦はメリットしかない」と言ってくれる夫に感謝しきりです。
素晴らしいご主人様だなぁと感動しました。

未佳さんの挑戦は、周りの人を動かし、さらに周りの人の良い環境になったのです。
頑張っている人からは良いエネルギーをもらえますが、未佳さんはまさにそういうエネルギーを発する人になれたのです。
そして未佳さんご自身が、自分が作った環境によって、ブーメランのようにまた良い環境を効果を受けられるのです。
何と素晴らしいことでしょうか。

周りの環境が悪いとか、自分は運が悪いとか嘆く人が世の中にはいますが、多くの人は努力をしないでそのようなことを口にします。
そうではなく、まずは自分が動き出すことをしましょう。

マクロビオティックでは陰陽で物事を考えますが、未佳さんの行動は陽性な行動になります。
ですから、風が動いても当然です。
未佳さんの次の文章からもそれが確認できますね。
勇気を出して 踏み出してみることで、頭で思っていたよりも体が動いたり、周りの方に喜んでもらえたり 応援までしていただけたり。果ては自分が誰かの環境になるなんて と、たくさんの驚き、喜びが起こりました。

これから未佳さんは、どんどん変化していかれることでしょう。
その変化の糸口をご自分で切り拓いたのです。
おめでとう、未佳さん。
私はあなたのことを素直に尊敬します。

*   *   *

100点連続投稿達成日の翌日も、講座の前にお弁当を作って教室に持参しました。
出来上がりのお味を中川さんに確認してもらう未佳さん。
ハラハラ。


OKをもらってホッとする未佳さん。
泣きそうです。


持参されたお弁当は100点でした。


次は糠床ですが、糠床もOKで大喜び!
中川さんも嬉しそうです。


ご褒美に中川さんから“む”の字の入ったTシャツと、OBENTERSのスタンプと、むそう塾のバンダナをプレゼントされました。



+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, むそう塾の雰囲気(塾生の体験談を含む) | 2件のコメント

京料理人中川善博のパスタ料理は新しいパスタの世界

私は食べる回数でいうなら、パスタより圧倒的にお蕎麦やおうどんに軍配が上がっていました。
外に食べに行くときも、「美味しいお蕎麦を食べに行こう」ということはあっても、「美味しいパスタを食べに行こう」というほど魅力的なパスタのお店を知らなかったせいもあります。

外でパスタを食べることがあっても、「後を引く美味しさ」までには至らないお店が多く、どちらかというと、油っぽさが苦手でもありました。
お蕎麦やおうどんにあるサッパリ感がパスタにはないように感じたのです。

しかし、10年ほど前に中川さんの作るパスタを初めてご馳走になって、そのあっさり感に驚いたのでした。
それはどこのお店にもないあっさりしたお味で、でも旨味はあって、食べ終わった後のお皿に油が残らないことが新鮮な驚きだったのです。

それから時々中川さんが作ってくれる季節のパスタの虜になって、ついには上級幸せコースのカリキュラムにも入れてもらったのでした。
授業で習った人たちには、それまでパスタをそんなに食べなかった人も多く、またパスタが苦手という人もいたのですが、試食したら一気に中川式パスタのファンになってしまいました(笑)

パスタは外で食べるものであって、自分では作らないと言う人も多かったのですが、中川さんから習ったパスタは、自分で作らなければ外では食べられないので、必然的に作ることになります。
でも、人間って美味しいものへのエネルギーって凄いと感心するのですが、今までパスタを作ったことがない人でも、「あの美味しいパスタ」のためなら作ろうとするんですね(笑)
次々と復習されていて偉いなと思います。

*   *   *

ところで、パスタの授業では、おかずになるパスタ料理も教えています。
「ひじきとコーンのパスタ」ですが、その復習投稿をされた“ゆこ”さんの投稿文の感想が嬉しかったです。

シンプルな調味料でしっかり味が纏い、油こくもなく、パサパサ感もなく、食べ続けてしまうショートパスタは初めてです。
動物性がなくても主人も美味しいと食べていました。
息子も食べやすく、朝から糠漬けと共に黙々と食べてくれました。
主人、息子共によく食べてくれる姿が1番好きなので、家族が美味しく食べてくれることが1番幸せです。
もう外のパスタはいらないなぁ、と言っていました。
また外食率が減りました。

ご主人様のお気持ちは、すご〜くよく分かります。
私も中川さんのパスタをいただいてから、もう外でパスタを食べたいと思わなくなりましたから。

*   *   *

中川さんがピザの商品開発時代に、体を犠牲にしながら研究したイタリア料理の世界は、京料理の世界と見事に融合して新しいお料理の世界を生み出したと思います。
そして、上級幸せコースで教えているパスタは、マクロビオティックの陰陽が加わっているので、さらに「健康パスタ」とでも言いたくなるほど体に負担を感じません。
これは凄いことです。

中川さんのパスタの世界は、一般的な認識を覆す驚きの世界です。
こんなにも爽やかに、こんなにもライトなパスタがあるなんて、なんて幸せなことでしょうか。
う〜ん、お米に例えるなら、お茶漬けの軽さとでも言いましょうか。
そんなお料理を生み出せてしまう中川さんのことを、改めて尊敬しています。




(梅紫蘇パスタ 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

私はこの「梅紫蘇パスタ」が大好きです。
「壁の穴」では「若者のアイドル」を注文する息子ですが、その若さでもこの「梅紫蘇パスタ」が気に入ったそうです(^^)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾, 料理人 中川善博の陰陽料理 | 4件のコメント

主食と副食の陰陽バランスには料理方法が影響します

むそう塾では圧力鍋で玄米ご飯を炊く方法を教えています。
なぜなら、圧力鍋が最も玄米を理想的な状態に炊き上げられるからです。

圧力鍋で炊く方法は陽性な料理方法なので、白米を電気炊飯器で炊いていた人がそのまま圧力鍋で炊いた玄米を食べていくと、徐々に陽性さが増えてきます。

それが良いところなのですが、マクロビオティックで陽性に偏っている人は、主食のみならず、おかずも陽性にしている人が多いです。
そういう人たちは、圧力鍋が陽性だから悪いのだと土鍋に移行したり、玄米以外の陰性な穀物を混ぜたりしますが、それでは玄米の本当の美味しさが減ってしまいます。

そういう人たちは、暑い夏になると玄米ご飯すら入らなくなって、他の主食に逃げたりします。
そして、徐々に体調が変化して秋を迎える人も多いですね。

マクロビオティックは、陽性が良いのでもなく、陰性が悪いのでもなく、弾力のある中庸が一番都合がいいですね。
それを知っているのに、陽性に偏ったお料理をして体調が思わしくなくマクロビオティック歴の長い人が多いです。

人間はあくまで全体で判断するべきなのですから、主食を陽性に仕上げたら、おかずは陰性さを考慮することも当然できるのが本当の陰陽使いになります。
しかし、頭のどこかに陽性信仰があると、そこを素通りしてしまうんですよね。
そして、体調不良の原因を圧力鍋に押し付けてしまう人も多いです。

しかし、主食を陽性な料理方法にしたら、おかずは中庸や陰性の料理方法にするのが最も体に負担なく陰陽バランスを取れます。
ここのところが認識できていないマクロビオティックの料理教室が圧倒的多数です。

多くの人は体調を調えるために、主食と副食の食材の陰陽ばかりに目が行っていますが、実は料理方法の陰陽というのがとても大事なのです。
むそう塾では、そこを大切に教えています。




(中川式金平牛蒡蓮根入り 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾, 食べたもののようになる | コメントする

中川式鉄火味噌が出来上がりました(体験談を含む)

むそう塾ではマクロビオティックの代表的料理として、鉄火味噌の作り方を教えていますが、それを召し上がった塾生さんから驚きの声が寄せられています。
それは「美味しい!」という内容と、体力がついた実感を書いてくださったものが多いです。
このブログには「中川式鉄火味噌の体験談」というカテゴリーがあって、そこに鉄火味噌の効果について多くの実例が載っています。

今日も鉄火味噌を初めて召し上がった塾生さんからのご報告がありました。
1瓶召し上がってのご感想です。
召し上がっている量が少ないのですが、それでもこういう変化がありました。


<Hさんからのメール> 抜粋

鉄火みそを会社での昼食時にいただいていました。
量は先輩方のお弁当投稿を参考にし、今日食べ終わりました。

ご飯にかける量が少量なのでしょっぱくて、味が濃いのかなと想像していました。
でも食べると、予想外の甘さを感じ、ご飯一面にかけたいくらいの美味しさでした。
持参していた自分の糠漬がしょっぱく感じ、中川さんに教室で指摘された塩の多さをそのときにはっきり自覚しました。

体調の変化はお通じと体力です。
お通じは、鉄火みそを食べると形がしっかりします。以前や鉄火みそをいただかなかった翌日はゆるめになっていました。

体力は、自転車で走り回ることが億劫にならなくなりました。
買出しでお店をいろいろ回るときは絶対車でしたが、今は荷物が重くなっても、暑くても自転車が平気になりました。自転車をこいでいると気持ちいいです。

精神面の変化は、以前より「何を食べても大丈夫」と思えるようになってきたことです。

これらの変化すべてが、鉄火みそのおかげかどうかわからないですが、わたしは前より動けるようになってきたことが嬉しいです。

*   *   *

いいですねぇ。
鉄火味噌の効果がジワジワと効いてきているのが分かります。
そして嬉しいことに精神面でも変化が見られます。
鉄火味噌を毎日少しずつ摂ることによって、心臓の血液循環力や小腸の造血力を強化してくれるので、知らず知らずのうちに動けるようになったのでしょう。

麗可さんは昨日鉄火味噌を作ったのですが、また今夜も作っているそうです。
召し上がってくれる人のお顔を思い浮かべながら、せっせと火練りしていることでしょう。
鉄火味噌はむそう塾生なら誰でも作れるようになってほしいのですが、体の変化を知るための教材用としてお分けすることも可能ですので、ご希望のかたは次の要領でご連絡ください。

*   *   *

【注文できる人】
①むそう塾のパスポート取得者
②愛クラス受講者でむそう塾が許可した人

注文先】
・マクロ美風宛にメールを送る(住所・電話番号・個数を忘れずに)
ご連絡:マクロ美風が受信後、麗可さんからTwitterのDMが届く

一瓶の内容量】
22g

送料】
原則として無料(1個の場合は別途送料あり)

代金】
DMに記載




(中川式鉄火味噌 料理:麗可 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, マクロビオティック料理教室 むそう塾, 食べたもののようになる, 中川式鉄火味噌の体験談 | 4件のコメント

塾生さんの変化(マクロビオティックの指導現場から)

中川さんのところに寄せられる復習投稿や、私のところにいただく連絡メールに書いてくださる近況報告が、私にはとても嬉しくて、時には涙とともに読ませていただくこともあります。
すぐ記事にしたくても授業のことが多く、記事にできないまま月日が過ぎ去ってしまいます。
今朝はここ最近のメールから、塾生さんの嬉しい変化をご紹介します。

【Aさんからのメール】抜粋
愛クラスを受講して、幸せコースに通い始めて約4ヶ月、月日は早いですね。
最大の変化は、手のこわばりが全くないこと、身体中の痛みもない事です。
玄米ご飯、蒸し野菜、お味噌汁のばっかり食いをしてたのに、オベンターズに参加して、玉子、お魚、お肉を食べています。
友達に話たら「奇跡だ!」と言われました(笑)。
数年ぶりのカレーにハマり、葱の甘みに感動し、盛り付けを楽しみ、お弁当作りを楽しみ、誰かに作ってあげたいと思える自分がいることにビックリです。

【Bさんのメール】抜粋
愛クラスの懇親会で娘の唇の荒れを相談後、中川さんのぬか漬けを送ってもらいました。
その後、幸せコースでぬか漬けを習い・・・ここのところ娘の唇の荒れがみるみる良くなっています。
ぬか床が増えてくるに従い、毎日がっつり胡瓜、人参、新生姜をぬか漬けにして食べています。
きっと腸の状態が良くなっているのですね。
唇の荒れは、もう10年位前からですのでこんなにきれいな唇は私も10年ぶりに見ました。
唇は顔のパーツなので本人も気にしていましたので親としても嬉しいです。
この良い状態が続いてくれるように願っています。
これは多分ぬか床効果なのでしょうね。とてもありがたく感謝いたします。

【Cさんのメール】抜粋
先日、職場の検診を兼ねて婦人科に行ったところ、自分で排卵しているとのことでした。
私は無排卵症でした。
この身体の変化は、中川さんに教わった玄米ご飯、料理、糠漬け、美風さんから教わる陰陽の考え方、お弁当投稿を始め21時就寝3時半起きの生活のおかげです。

【Cさんのその後のメール】抜粋
ついに、生理が来ました。
自分で来るようになったのは無排卵症になってから7年ぶりのことです。

*   *   *

むそう塾に通ってくださるようになって、体や心の変化を感じている人はとても多いのですが、それは食べ方が変わったり、マクロビオティックの陰陽の考え方を知ったりして、生活が変化してきたからです。
幸せコースでは食事日記をつけてもらう期間があります。
この日記の効果はとても大きくて、この日記に対する私のアドバイスからグングン変化している人もいます。

ということは、食べ物がいかに人間の体を変えるかということの証明でもあります。
毎日お弁当を作るようになって、精神的にも大きく成長した人、夫婦関係が良好になった人がたくさんいます。
お弁当投稿はしていなくても、ご家族様の反応が大いに変わった人もいらっしゃるでしょう。

体や心の陰陽を踏まえてお食事をするというのは、これほどに人を健康に導いてくれるのです。
日々のお食事を大切にする生活、あなたも始めてみませんか?
マクロビオティックの陰陽の考え方が、あなたの強い味方になります。




(有機パプリカ マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

夏には夏の食材を。
しっかり太陽のエネルギーをいただきましょう。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティックの指導現場からシリーズ, 食べたもののようになる, マクロビオティックが楽しい♪, からだ, 体験談 | 4件のコメント