メニュー

マクロビオティックの盲点

マクロビオティックには二つの大きな流れがあります。その二つの違いは主に塩分と油の摂取量にあります。どちらも体質に合っていれば最初は効果的なのですが、続けて行くうちに体調が今ひとつ本調子ではないと感じることがあります。そんな時にはその食べ方を改めるべく、むそう塾までご相談ください。

マクロビオティックにおける動物性と鱧の生命力

マクロビオティックでは動物性を禁止していると思っている人がとても多いです。
こんなことを書くと、「え? 動物性を摂らないのがマクロビオティックなんでしょ?」という声が聞こえてきそうです。
いえいえ、そんなことはありませんよ。
なんでも食べられる体になるのがマクロビオティックなんです。

 

マクロ美風のブログに動物性について書いた記事があります。
ぜひお読み下さいませ。

 

マクロビオティックにおける動物性と鱧の生命力


カテゴリー: | コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ