メニュー

中川善博から娘へのお弁当

サラリーマン時代に出勤前に、毎朝登校する子どもたちに弁当を作っていました。

スマフォなんて無い時代です。ガラケーで撮影して毎朝ブログにアップしていました。

記事のデートを見れば時代が判りますね。

これが現在のOBENTERSのルーツなのです。

今日の弁当


雑穀米、梅干し、人参グラッセ、焼きジャガ芋、あつあげ田楽、丸茄子揚げ煮、大根梅酢漬け、切り干し大根の焚いたん、焙り胡瓜


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. macrobi papa のコメント:
    そういえば、いつも大きな梅干し。
    お弁当の定番なんですね。

    今日はお休みでしたので
    部屋の掃除と夜ごはん(ひつまぶし・笑)を作ってから
    優雅に昼ブログです。
  2. zenemon のコメント:
    パパさん こんにちは。 お休みをお楽しみですね。 いつもお世話になっております。  雑穀米と梅干しと人参グラッセはほぼ毎日入っております。 とくに梅干しは今の季節、雑穀米の防腐や昼食の食中毒防止の役目もはたしております。

  3. ソラ のコメント:
    焙り胡瓜、が気になりました。やっぱり生を避けるためですか?
    ズッキーニみたいなカンジでしょうか??
  4. zenemon のコメント:
    ソラさん 炙り胡瓜は、仰るとおり生食を避けたいから加熱してあるのです。 最近の高校の教室はクーラー完備で寒いそうなんです。 ズッキーニは少しオリーブオイルを敷いて焼きますが、これはほとんど素焼きです。 熱量だけを与えたかったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ